借金問題は一人で抱え込まず、専門家に相談を

2019.03.22 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
7年1カ月
毎月の返済額
4万円

病気で退職し、生活に困り、借金生活に。

数年前、私は病気で体調を崩し、勤めていた会社を退職しました。暫くの間は貯金を切りくずして生活をしていたのですが、やがて貯金がなくなってしまい、少しずつ借金をするようになってしまいました。その後、病気を治し、なんとか就職をするもまた体調を崩してしまい、退職。再び無職になってしまった私は生活のため、借金をするようになりました。その後、病気が原因で思うような就職先が見つからず、私は簡単なアルバイトをしながら生活を続けましたが、借金はなかなか減らず、むしろ増えていくばかりでした。

アイフルから80万円、アコムから50万円、エポスカードから20万円の借金。月々4万円の返済。

生活をするためとはいえ、毎月のように借金と返済を繰り返す自転車操業は精神的にとても辛かったです。病気療養中と重なっていた頃は、いっそこのまま死んでしまった方が楽になるのではないかと思ったほどです。しかし、そんな思いとは裏腹に病気は治り、働くことも出来たので、精一杯アルバイトをしました。でも、借金は減らず、月末になると頭の中はいつも借金返済のことでいっぱいになり、本当に逃げだしたくなりました。ですが、私が逃げると年老いた両親に迷惑がかかると思い、何とか踏みとどまることが出来たのです。

過払い金請求をして、全額返済しました。

知人に紹介された弁護士さんに助けを求めたところ、「過払い金請求」という方法で私の借金問題が解決できると教えて頂きました。これは、法定金利よりも高い金利で借金をしていた人が、その払い過ぎていた分のお金「過払い金」を返してもらうよう請求する手続きなのですが、私の場合もこれに該当するようでした。そして、その手続きをしていただくと、私の払い過ぎていた金額が3社合わせて170万円ほどあったことが判り、借金がすべてなくなったのです。そして、さらに20万円が私のところに戻ってきたのです。

借金生活から解放され、心身共に落ち着きました

借金が増えれば増えるほど、もうどうなってもいいという気持ちになり、精神状態も段々と不安定になっていきました。誰かに相談したくても、自分の恥部をさらすようでそう簡単には出来ませんでした。しかし、勇気を持って専門家の方に相談すれば、解決する手立てが見つかります。素人がいくら一人で考えても解決できない借金問題もその道のプロにお任せすれば、もっとも効率のいい、適した方法で解決をしてくれるのです。私ももっと早くに相談しておけば良かったと後悔をしました。お陰様で今は普通に働き、生活が出来ています。これもすべてあの時、勇気を持って相談したからだと思っています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理と自己破産どちらを選ぶべき?メリット・デメリットを徹底…

目次任意整理・自己破産の違い自己破産は任意整理に比べてデメ…

ギャンブルの借金をなくすために債務整理する際の注意

目次債務整理の注意点とは?借金の原因が「ギャンブル」の場合…

楽天カードを任意整理すると審査はどうなる?

目次楽天カードの借入を任意整理するメリット3~5年で無理なく…

エポスカードの債務整理体験談

夫に内緒で買い続けたダイエット食品

借入額160万円

ギャンブルに嵌ったことで借金を背負うことになりました

借入額240万円

債務整理をしたら、借金苦から解放されました

借入額130万円

任意整理をして借金を全額返済しました

借入額150万円

過払い金請求をしたら、お金が戻ってきました

借入額150万円

クレジットカードやカードローンの返済が出来ない!会社を辞めさせられた私が選んだ道は任意整理でした

借入額250万円