母親の介護で背活費に不足が出て借金をして補てんしていました

2019.03.25 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
130万円
借入期間
4年4か月
毎月の返済額
3万円

母親の介護で派遣社員になり、生活費が不足して借金をして補てんしてました。

実家の母親に介護が必要となって、誰も行う人がいなく自分がするしかありませんでした。それまで勤めていた仕事を辞めなければいけなく、派遣社員として働くことにしましたが、思うように収入につながらず生活費に困るようになりました。母の介護に関しても補助がほとんどおりることがなく、仕方がなく手持ちのクレジットカードでリボ払いをして先送りにする、もしくはキャッシング枠を利用して現金を手に入れるという方法をとっていました。同時にいずれ限界がくるのも分かっていて、悩みになっていました。

楽天カード80万円、イオンカード50万円、月々3万円の返済

母の介護で派遣社員として働き始めましたが、思うように稼げず、いつもギリギリの生活でした。それで手持ちの楽天カードとイオンカードでリボ払いをして支払いを先送りにして、その他にもキャッシングで現金を手に入れるようにしました。しかし毎月の返済に苦しむようになって、いつまでたっても楽になれず、毎日が辛く暗いものでした。母の介護にも疲れ果てていて、この状況からなんとか抜け出したいと考えるようになりましたが、その方法が分からなく、自分がどうしたらいいのか分からなくなっていました。

個人再生で借金の総額が減って、返済に希望が持てるようになりました

何時まで経っても改善されない状況、むしろさらに悪化していくことが予想されてなんとかしようと弁護士さんに相談することにしました。話を聞いて親身になってくれて、久しぶりに人らしい扱いを受けたような気がしました。相談をした結果、債務整理をすすめられて、その中で個人再生を選ぶことにしました。今の自分にはデメリットよりもメリットが大きく、借金の総額が減るのが何よりも助かることでお願いしました。無事に可決されて返済が楽になって、ゴールも見えて返すように頑張りたいと思うようになりました。

気持ちに余裕ができて、生活の立て直しができるようになりました

弁護士さんに相談したところ、看護サービスについても詳しく教えてもらい、利用するようになりました。これまでほとんど付きっきりで介護しなければいけなく、そのため働く時間が削られてしまい収入が得られなかったのですが、サービスを使うことで自分の時間を得ることができました。介護保険を使用することもできると分かり、自分が楽になれる方法を得ることにしました。また仕事についても真剣に考えるようになり、収入アップを含めて生活の立て直しをすることになって、未来に希望が持てるようになりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

総量規制の対象になったら債務整理を検討するべき?

目次総量規制の基本総量規制の条件総量規制のおまとめローンへ…

債務整理でブラックリストに載ることによる生活への影響と対処法

目次債務整理をするとブラックリストに載るそもそもブラックリ…

アコムの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次利息をカットも|アコムの借金を任意整理するメリットまと…

楽天カードの債務整理体験談

最初はパチンコにはまってお金を借りたのですが、借金の返済目的で始めたFXで大損を出してしまい、債務が重なってとうとう返済ができなくなる状態まで追い込まれました。

借入額300万

生活費に当てるつもりで借りました。

借入額180万円

債務整理をしたら借金がなくなりました

借入額120万円

友達の借金を肩代わりして借金地獄になりました。

借入額310万円

怖くない自己破産、借金を帳消しに

借入額500万円

競馬で負けて、借金をすることになりました。

借入額210万円