やらないと損の過払い金請求

2019.02.06 更新

借入先業者名
借入額
300万円
借入期間
6年7ヶ月
毎月の返済額
10万円

昔から親しくしていた友人が新しく会社を始めるということで開業するための資金の保証人になりました。妻や家族にはとめられましたが、長く付き合っていた友人であることや絶対に迷惑は掛けないという言葉を信じてサインをしてしましました。友人の会社は最初はそれなりの売り上げがあり順調だったのですが、やはり簡単には行かず少しずつ経営が苦しくなってきて倒産することになってしまいました。その後友人は行方をくらませてしまい借金だけが残ったため保証人である私に返済の義務が発生し、消費者金融から借金をしました。

アコムから200万円、アイフルから100万円。月々10万円の返済。

妻や家族の反対を押し切ってなってしまった保証人によって借金が発生したため家庭内での私への風当たりはとても強いものでした。険悪なムードの毎日が続きましたが返済日は毎月やってきます。私の給料だけでは返済は難しかったため、妻のパートの給料や将来のための貯蓄にも少しずつ手を出すようになってしまいました。親戚にも借金の申し入れをしましたが返済の目処が立っていないため貸してくれる人は誰もいませんでした。何とかしなくてはならないという焦りがありましたが、どうしていいのかわからずに途方に暮れていました。

過払い金請求をしたら借金が半分以下になりました。

友人の借金の保証人になったことでできてしまった借金ですが、貯蓄を切り崩しながら何とか毎月返済していました。しかし、いよいよ貯蓄も底を尽きどうやってもお金を工面できなくなってきたときに、たまたま見たテレビコマーシャルで過払い金請求のことを知りました。お金が返ってくるのは一部の特別な人だけだと思っていたのですがもう後がなかったので相談だけでもしてみようと電話をしました。結果として過払い金が返ってきたことにより借金が半分以下になり、毎月の返済額も10万円から4万円まで減らすことができました。

過払い金請求は手続きが簡単で本当に驚いています。

過払い金請求をして多くのお金が返ってきたのですが、一番のメリットとして挙げられるのが手続きの簡単さです。まず電話で現在の借金の状況を伝えたら、どのくらいのお金が返ってきそうかを教えてもらえました。手続きをしたいと告げるとあとは弁護士の先生がほとんど自動的に進めてくれて、自分でやらなくてはならないことはありませんでした。また手続きにかかる費用も過払い金が返ってきた場合のみ支払えばよいとのことでとても安心できました。一切持ち出しがなく請求手続きをできるのも大きなメリットです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理後の賃貸契約で注意すべき点

目次任意整理してブラックリストに載っても賃貸契約を結ぶこと…

学生の債務整理カンタン解説 返せない借金の相談先は?

目次任意整理とは?大学生でも手続きすることはできるの?奨学…

ライフカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次ライフカードの特徴ライフカードの借金を債務整理するとき…

アコムの債務整理体験談

友人に誘われて競艇に!はまった先は借金地獄

借入額100万円

負担が減って再スタートができました。

借入額250万円

自営業をしていた当時の運転資金確保のために借金をしました。

借入額6000万円

初めて知ったクレジットカードの便利さに使いすぎて債務整理

借入額90万円

簡単手続きで大きな効果がある過払い金請求

借入額120万円

問題のある借金でも減額できました

借入額230万円