借金問題をきちんと解決することで幸せになれました

2019.03.13 更新

会社員

借入先業者名
借入額
110万円
借入期間
4年3ヶ月
毎月の返済額
7万円

病気で入院してしまい、その際に必要だった治療費を借金した

もともと身体が弱かったのですが、20代後半で大きな病気を患ってしまい、長期間入院することになりました。入院の際の費用に関しては、最初は貯金を切り崩して支払っていたのですが、次第に底をつき仕方なく消費者金融に借金をしてしまいました。私は両親を子供の頃に亡くしていて、結婚もしていなかったので頼れる人がいない状態だったので、かなりの金額を借金することになりました。ただ自分としては健康にさえなれば返済できると考えていたし、しっかりと計画も立てていたので不安はなかったです。ですが実際に借金の返済を始めると本当に厳しかったです。

レイクから70万円ほど、そしてアイフルから40万円ほどの借金。月々の返済は7万円

レイクからの借金額が大きかったのでそちらを優先して返済していたのですが、月々の光熱費や食費などを引いた金額をほとんどを、消費者金融の返済に充てていました。そのため自由に使えるお金がまったくなく、当然将来のための貯金などもまったくできない状態でした。またアイフルへの借金が滞る可能性があったので、副業としたバイトなどをすることになり、寝不足と疲労で体調が悪くなることが多くなりました。実際に大きな病気の後遺症などもあり、ただでさえ身体がきつかったので、本当に毎日が大変でした。

きちんと自分の収入に合った返済金額を設定できたので、快適に借金を返済できるようになった

任意整理を司法書士の方に依頼した結果、レイクへの返済金額を月々3万円ほどにすることができました。それにアイフルへの返済金額は1万5千円へと減額することができました。おかげで毎月の返済額を副業なしで返せる状態になったので、身体がとても楽になりました。また借金の総額に関しても金利を計算し直してくれて、返済金額自体を少なくすることができました。司法書士の方は返済金額の設定の際に、しっかりとアドバイスをしてくれたので、月々の返済を合理的に行えるようになりました。今はなんとか借金の総額が10万円を切るところまできました。

精神的にも肉体的にも本当に救われました

再び病気になってしまうのではという不安を常に抱えていたのですが、借金を安定的に返済できるようになってからは、体調面において大きく改善したので最高です。またお金にある程度余裕ができたので、ストレス解消のために色々と遊ぶことができるようになったのも良かったです。夜間のバイトをする必要がなくなったので、本業にしっかりと集中できるので本当に助かっています。借金返済の不安やプレッシャーがなくなると、こんなにも精神的に楽になるとは思ってもいませんでした。もっと早くに司法書士の方に相談をしておけば良かったと思っています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

総量規制の対象になったら債務整理を検討するべき?

目次総量規制の基本総量規制の条件総量規制のおまとめローンへ…

オリコの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次オリコなどのクレジットカードも任意整理できるクレジット…

イオンカードの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次イオンカードなどのクレジットカードも任意整理できるクレ…

レイクの債務整理体験談

任意整理によって確実に借金を返済できました

借入額300万円

相談するだけでお金が返ってくる過払い金請求

借入額90万円

身も心も軽くなる瞬間

借入額350万円から金利などを含んで400万円近くになりました

年老いた両親の介護費用が生活の負担に

借入額450万円

債務整理を行ったら安心できる生活がもどりました

借入額210万円

パチスロで作った借金でも債務整理出来ました

借入額250万円