ペットが病気になり治療費を得るため借金をしました

2019.03.22 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
180万円
借入期間
4年8か月
毎月の返済額
8万円

ペットが病気になり治療費が足りず借金をしました。

体調を崩して会社を辞めて、フリーランスのプログラマとして働いています。自宅仕事が多く、寂しさから猫を飼って可愛がっていましたが、ある時に重病になりとんでもない治療費がかかりました。ペット保険が気になりながらも加入しておらず、すべて自己負担、しかも人間と違って健康保険などがなく高額の費用となりました。命は救われましたが、しばらくは世話も大変で仕事ができなく、貯金を切り崩し、それでも足りなくキャッシングで生活費を補てんするという生活が続き、返済に苦しめられるようになりました。

バンクイック100万円、楽天カード80万円、月々の返済8万円

ペットの治療費が莫大な額になってしまい、貯金を崩しても足りなくキャッシングで凌ぐことになりました。また看病している間は働くことができず、フリーランスなので有給などもなく焦る毎日が続きました。もっとも仕事にも集中できるミスをして信用を失って、かなりひどい状態になってしまいました。それでも生活しなければいけなく、返済もあるので無理をして仕事をして、まさにその場しのぎの暮らしといった感じでした。毎日が辛く、借金のことを考えると落ち着かなく生きた心地がまるでしませんでした。

個人再生で借金の総額を減らすことができました

毎日が辛く苦しく、今の生活が続くとおかしくなってしまうと思い、弁護士さんを頼って相談をしました。そこで個人再生をすすめられて、リスクもありますが状況改善にはもっとも良いと自分でも感じて、お願いすることにしました。やや時間はかかりましたが無事に裁判所で認定されて、借金の総額が大きく減ったのは返済の励みになりました。また収入に対して返済額が大きいということで、8万円から6万円にしたところ、生活に少しだけゆとりが生まれて、心も安定してきて、弁護士さんに相談して良かったと思いました。

生活にゆとりができて、収支を見つめ直すことができました

債務整理を行って、現在の生活は収支のバランスが悪いと指摘されて見直すことにしました。収入に関してはフリーランスということでばらつきがあり、それに対する備えができていないのが問題だと分かりました。猫のペット保険もそうですが、自分自身も会社員時代だったころのままで、ファイナンシャルプランナーにチェックしてもらい、適した内容で今よりも保険料が安くなりました。また借金問題が少し解決して、積極的に仕事の受注を行うようになり、収入を増やすことに成功しました。今、やっと生活の立て直しができてきています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

プロミスの借金を任意整理する前に知っておきたいポイント

目次将来利息をカット!大手消費者金融、プロミスの借金を任意…

オリコの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次オリコなどのクレジットカードも任意整理できるクレジット…

学生の債務整理カンタン解説 返せない借金の相談先は?

目次任意整理とは?大学生でも手続きすることはできるの?奨学…

楽天カードの債務整理体験談

借金を債務整理で減らす方法

借入額100万円

債務整理で女性に翻弄された人生をリセット

借入額100万円

怪我をして治療費や生活のために借金をしました

借入額100万円

治療費の支払いでキャッシングを利用しました

借入額150万円

投資詐欺に引っかかり貯金をなくし借金をつくりました

借入額180万円

独身仲間が儲けを出したと言う株を買う為、借金。

借入額200万円