株の損失で借金、弁護士に任せてお金が戻る過払い金請求

2019.02.06 更新

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
6年6か月
毎月の返済額
6万円

株での損失を埋めるために投資資金として借金しました。

長年株をやっており、そこそこの利益を出していました。少し手を広げようと比較的若い企業の株に手を出したところ、その企業が不祥事を起こしてしまい株価が暴落してしまい大きな損失を被ってしまいました。何とかして損失を穴埋めしようと別の銘柄を買ってみたのですがことごとく失敗してしまい、損失はどんどん増えるばかりでした。住宅ローンの支払いを株の利益に頼っていたため、このままではローンの支払いが滞ってしまい大変なことになると感じたため消費者金融から借金をして株の売買を続けました。

アイフルから100万円、アコムから50万円。月々6万円の返済。

株で出してしまった損失を何とか穴埋めするために消費者金融から借金をしてしまいましたが、気持ちが焦っているため株価の変動をうまく読むことができずにすべて裏目に出てしまっていました。買った株は株価がどんどん下がり、売った株は逆に株価が上がるなど完全にチグハグなことを繰り返し、損失はどんどん広がっていきました。毎月の住宅ローンと消費者金融への返済も徐々に厳しくなり、わずかばかりの貯金も切り崩し始めました。お金が無いことで気持ちの余裕もなくなり妻との仲も険悪になってきました。

過払い金請求で借金が大幅に減りました。

消費者金融から借りたお金で住宅ローンを支払い、株の損失を何とか埋めようとしていましたが結果は芳しくなく借金はどんどん増えていきました。老後のために貯めておいた貯金も徐々に減り始めて気持ちが焦ってしまい冷静な判断ができなくなっていました。そんな時にテレビのコマーシャルで偶然過払い金請求のことを知りました。八方ふさがりになっている現状を少しでも改善したいという思いで相談の電話をしてみました。弁護士の先生にとても親切に対応してもらい、結果として月々の返済を2万円にまで減らすことができました。

毎月の収支が赤字でなくなり、何とか生活できるようになりました。

過払い金請求をしてみて、お金について専門家のアドバイスをもらえるのはとても心強いことだということが分かりました。私が消費者金融から借りていた金利なら多くのお金が返ってくる可能性があると言われ、天にも昇る思いでした。すぐに手続きに進みたいと伝えたところ、面倒な処理はすべて弁護士の先生がやってくれたため、私は何もせずにただ結果を待っているような感じでした。正直言って自分で消費者金融の会社に行くことになるのではないかとヒヤヒヤしていましたが、そんなことは一切なく本当に助かりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理するべき基準と知らなきゃ損する年収との関係

目次債務整理はどのタイミングでするのがベストか債務整理する…

借金問題解決のため、夫婦で債務整理をする場合について

目次夫婦のどちらも借金がある場合の債務整理について夫婦で借…

エポスカードの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次エポスカードなどのクレジットカードも任意整理できるクレ…

アコムの債務整理体験談

4社からの多重債務を任意整理で解決した体験談

借入額150万円

債務整理をしたら借金がなくなりました

借入額120万円

費用の持ち出しが無い過払い金請求

借入額240万円

一度ならず、二度もこんなことになるなんて

借入額250万円

借金がなくなっただけで十分です。

借入額200万円

かなりの額の過払い金が返還されました

借入額260万円