借金に困ったらまずは過払い金請求を

2019.03.13 更新

主婦

借入先業者名
借入額
130万円
借入期間
5年6ヶ月
毎月の返済額
5万円

夫に内緒で貯金を使いこんでしまい、穴埋めのために借金をしました。

専業主婦をしていますが、趣味で習い事やエステなどに通っており友達も多くいました。ある友人のご主人が出世したそうで急にブランド物の服やバッグなどを身につけ、自慢するようになりました。とても悔しかったので私もブランド物を持ちたいと思い主人に内緒でクレジットカードを使い次々に買い物を繰り返しました。リボ払いにしていたので毎月の家計から少しずつ工面すればよいと考えていたのですが、想像以上に支払額が多くとても私一人では返せなくなってしまいました。仕方なく消費者金融から借金をして支払いを行っていました。

レイクから70万円、アコムから60万円。月々5万円の返済。

見栄を張るためにブランド物を買いすぎて、支払いのために消費者金融から借金をしてしまいましたが返済が難しくなってきました。もともと夫には内緒で買い物をして、支払いも夫婦の貯金を使っていたため、いつ分かってしまうのかとビクビクしながら生活していました。段々金銭感覚もおかしくなってきて、貯金もすべて使ってしまった後も買い物をやめることができませんでした。貯金が無くなってからはクレジットカードの支払いのために消費者金融から借金を重ねてしまいもはや私一人でどうにかできる額ではなくなっていました。

過払い金請求ですべての借金がなくなりました。

消費者金融から借金をしてまで買い物を繰り返していましたが、毎月の返済が不可能になってきたので怒られるのを覚悟で夫にすべてを話しました。夫はとても驚いていましたが、とにかく返済を何とかしなくてはならないということでインターネットで借金を減らす方法を調べてくれました。過払い金請求をすればまとまった額のお金が返ってくるかもしれないということになり、さっそく弁護士の先生に相談の電話をしてみました。結果としては、戻ってきた過払い金で毎月5万円の返済をしていた借金をすべて完済することができました。

手続きが本当に簡単で助かりました。

過払い金請求をして感じた一番のメリットは費用の持ち出しが一切なかったことです。弁護士の先生に支払ったお金はすべて戻ってきた過払い金の中から捻出することができたので非常に助かりました。万が一過払い金が戻ってこなかった場合は費用の請求はしないということだったので安心して手続きを依頼することができました。また、すべての手続きを弁護士の先生が行ってくれたため私が何か面倒なことをしなくてはならないということもなかったので大変心強かったです。これからはお金を大切に使っていきたいと思いました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

プロミスの借入を債務整理すると、信用情報に傷がつく

目次プロミスの過払い金請求は可能なのか債務整理をしたことが…

借金の任意整理を専門家に依頼したい!費用はどれくらい?

目次借金の「任意整理」、専門家へ相談するのを躊躇させる費用…

任意整理を弁護士や司法書士などの専門家に断られるケース

目次弁護士・司法書士に任意整理の手続きを断られる3つの理由【…

レイクの債務整理体験談

まさか自分が?最終的に自己破産を選んだ私の体験談

借入額400万円

任意整理で借金返済に成功しました

借入額160万円

残業が無くなり基本給の低さが響きました

借入額320万円

投資に失敗して生活費が不足する事態に

借入額340万円

生活費としてキャッシングして繰り返しているうちに多重債務者に。

借入額300万円

結婚後の生活費として借金しました。

借入額200万円