美容に力を入れて借金を作ってしまいました

2019.03.13 更新

OL

借入先業者名
借入額
210万円
借入期間
5年2ヵ月
毎月の返済額
8万円

綺麗になりたくてエステや美容機器を買い求めて、借金を作ってしまいました。

30になって結婚するはずだった婚約者を後輩に奪われて、半ばやけになっていました。そんな時にエステの広告を見て少しでも綺麗になりたいと思い申し込み、施術を受けると美しさが手に入りました。それから嵌ってしまい、エステだけではなく美容器具も買い求めるようになって、現金払いでは追い付かず、クレジットカード払い、さらにショッピングリボとなっていきました。さらに貯金も尽きて生活費もなくなり、家賃や光熱費の支払いができなくなって、仕方がなくキャッシングでお金を作って多重債務になっていきました。

楽天カード80万円、ビューカード50万円、セゾンカード80万円、月々8万円に返済

婚約者に捨てられて自棄になって、綺麗になりたいと変な方向に進んでいきました。そしてエステで施術を受けるとコンプレックスだった肌が綺麗になって、痩せることもできました。結果に満足して、でも止められなくてその後もさまざまな美容機器や化粧品を購入して、多重債務となっていきました。気が付くと200万円以上の借金となっていて、返済額も大変なものとなりました。毎月の支払いで使えるお金の半分近くが飛んでいき、生活がいつも苦しく、綺麗になったはずなのにストレスで心身がやつれてきました。

個人再生で借金の総額が少なくなり、返済しやすくなりました

毎月の支払いで使えるお金がほとんどなくなり、生活がいつも困窮していました。食費を削りギリギリの暮らしは心身を病んでいき、追い詰められてしまいました。そこでなんとかしようと弁護士さんに相談して、債務整理をすすめられて、複数ある中から個人再生をお願いすることにしました。無事に裁判所で可決されて、借金の総額がかなり減ることになって返済しやすくなりました。また返済額も8万円から6万に減らしたことにより、ほんの少しですがゆとりを持って暮らすことができて、気持ちが落ち着きました。

生活を立て直し、未来を考える余裕が生まれました

返済額を減らしたことで生活にゆとりが出て、すべてを切り詰める生活から、できる範囲で節約をするようにしました。また収支のチェックを徹底して、無駄を省くことにしました。そして返済から戻したお金で医者のカウンセリングを受けることにして、気持ちに余裕が生まれるようになりました。落ち着いたところで、これまで購入していた美容器具の一部をリサイクルショップで売り、エステの契約も不要と思ったものは解約しました。少しずつですが生活の再建をはじめていき、未来を考えることができるようになりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

エポスカードの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次エポスカードなどのクレジットカードも任意整理できるクレ…

プロミスの借金を任意整理する前に知っておきたいポイント

目次将来利息をカット!大手消費者金融、プロミスの借金を任意…

バンクイックの借金を任意整理する前に!見落としがちなポイント

目次バンクイックの借金を任意整理するときの注意点1.三菱UFJ…

楽天カードの債務整理体験談

投資詐欺に引っかかって借金を負いました

借入額140万円

生活をする為に借金をしました

借入額90万円

故郷へ帰る時見栄を張りたくて、借金をした。それをきっかけに次々とお金を借りてしまい、気がつくと借金の額は大きくなっていた。

借入額250万円

自己破産で借金が帳消しに!

借入額80万円

事業で失敗をして借金を作りました。

借入額220万円

生活費の補てんで気付くと多重債務になっていました

借入額100万円