借金が現金に化けました。

2019.03.13 更新

OL

借入先業者名
借入額
80万円
借入期間
12年4ヶ月
毎月の返済額
3万円

若いころに着物を借金して買いました。

若いころから着物に興味があって、社会人になってからは頻繁に呉服店や展示会に出かけていました。いいものを見るとどうしても欲しくなり、どんどんローンを組んで購入した結果、あっという間に借金だらけの身になった次第です。その頃には自己破産などは恥ずかしいという気持ちがあり、何とか少ない収入の中から、遅れながらも返済していました。そのうち実家から仕事に通うようになり、生活費がかからない分どんどん返済を増やし、今ではかなり残高は少なくなっています。着物の購入は、年齢とともに熱が冷めてきました。

三菱UFJニコス、オリエント信販、プロミス、アコムから計80万円の借り入れで、3万円返済しています。

三菱UFJニコス、オリエント信販、プロミス、アコムからの借り入れが20万円くらいずつ残っており、なかなか減りませんでした。以前は滞納したこともありましたが、今はほとんど借金の遅れはなくきちんと返済を続けてるにもかかわらず、終わりが見えないことにいら立ちがありました。これまで返済ばかりしてきたので貯金がなく、将来への不安を感じる年齢になってきたので、この辺りで債務整理をして、せめて借金だけでもなくしたいと思い、法律相談で借金についての話を司法書士に聞いてもらいました。

過払い金で一気に貯金ができました。

任意整理のつもりで依頼したところ、借金の引き直し計算をしたら、80万円もあった借金が150万円超の過払いになっていました。途中でボーナスなどを使ってまとめて返済をしていたのが良かったらしいです。当然訴訟で過払い金を取り戻し、司法書士にも報酬を払って、結局私の手元には100万円を超える現金が入ってきました。今まで、借金を何とかしたいというマイナスの考え方でしたが、覚悟して債務整理の手続きをしたことで、借金が消えるだけでなく、思いがけないまとまった額の貯金になりました。

気持ちに余裕ができ、仕事に集中できます。

今までは仕事でもプライベートでも、借金のことが気にかかってどこか上の空でしたが、今回の手続きで借金がなくなって貯金までできたことにより、気持ちに余裕ができました。おかげで以前と比べて仕事にも集中できるようになり、顧客からの評判も高くなっています。これまでの悩みが一気に解決されて、プライベートもより充実した時間を過ごせるようになりました。最初は司法書士事務所というのは専門的で敷居が高いと思っていましたが、親切に相談に乗ってもらえて、思い切って相談をしてよかったと思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

ライフカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次ライフカードの特徴ライフカードの借金を債務整理するとき…

任意整理を依頼すると取り立てがすぐ止まるってほんと?

目次任意整理でつらい取り立て、督促はすべて止まる任意整理を…

債務整理をする前に!おすすめの無料相談先や失敗しない選び方を解説

目次弁護士と司法書士だけじゃない!債務整理の相談先を紹介弁…

三菱UFJニコスの債務整理体験談

あきらめていたら、まさかの展開に

借入額300万円

友人の借金を肩代わりして多重債務者に。

借入額350万円

気付いたら多重債務者になっていました

借入額200万円

単身赴任で転勤し、接待や付き合いのほか遊興費が増えたことで毎月の生活費が不足し、カードローンなどで借金をしました。

借入額約1200万円

ゲームにはまってしまい、借金生活になりました。

借入額305万円

失業後に仕事が無い状況は精神的にも辛かった

借入額320万円