治療費の支払いでキャッシングを利用しました

2019.03.13 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
4年2ヵ月
毎月の返済額
3万円

自転車で事故を起こして治療費や生活費のためにキャッシングをしました。

移動の際に自転車を使っていましたが、ある時に飛び出してきた人とぶつかりそうになり、幸いにも避けることができましたが自分が壁に激突して、怪我をしてしまいました。しばらく入院生活が続き医療費の支払い、さらに塀にぶつかり破損したことで弁償の必要も出てきました。貯金はギリギリしかなく、仕方がなく手持ちのカードでキャッシングをして諸々の支払いを済ませました。ただ退院してもすぐに働くことができなく、生活費もなく、カードも使えなくなり消費者金融を利用することになり、多重債務となりました。

楽天カード80万円、アコム50万円、プロミス20万円、月々3万円の返済

事故を起こして働けなくなり、正社員ではなく派遣社員なので有給や保障手当もなく、医療費から弁償代、さらに生活費が必要になりキャッシングでなんとかしのいでいました。怪我が治るまで自宅でできる在宅ワークを見つけて行っていますが、収入は少なく、生活とわずかな返済に充てるので精いっぱいで、いつも追い詰められた気持ちになっていました。何をしていても借金のことが頭から離れなくなって、暮らしも貧しく、どうしていいのか分からず混乱していました。半ばうつ症状にもなりかけていて、最悪の状態でした。

任意整理で利息がなくなり、借金の総額も減って返済しやすくなりました

毎日の暮らしが辛く、このままでは本当に精神を病んでしまうと思い、テレビで見た無料の弁護士相談を利用することにしました。そこで債務整理をすすめられて、私の場合は休業中で個人再生が難しく、任意整理の手続きを取ってもらいました。その結果、利息の支払いがなくなって、借金の総額もわずかですが減って返済しやすくなりました。気持ちも少し落ち着いて、不安や焦りに襲われることがなくなって、本腰を入れて仕事先を探すことができるようになりました。前向きに考えられるようになったのが嬉しかったです。

生活の見直しと、仕事先を本格的に探せるようになりました

任意整理をしてもらったおかげで利息に支払いがなくなり、総額が減ったことで気持ちが落ち着きました。以前は返しても終わりが見えなかったのですが、遠くでもゴールが見えてきてやる気につながりました。そして本腰を入れて仕事先を探せるようになり、運よく好条件の勤め先が見つかって生活の改善が可能となりました。これまでは家計簿をつけておらず、付けることでお金の流れが見えてきました。またもしもに備えて保険にも加入するようにして、生活全般を見直して改めて、将来に対して備えるようになりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

アルバイトでも債務整理できる?

目次「安定した(継続的な)収入」があることがポイントアルバ…

債務整理をする前に!おすすめの無料相談先や失敗しない選び方を解説

目次弁護士と司法書士だけじゃない!債務整理の相談先を紹介弁…

プロミスの借入を債務整理すると、信用情報に傷がつく

目次プロミスの過払い金請求は可能なのか債務整理をしたことが…

楽天カードの債務整理体験談

浪費癖が招く当然の結果

借入額300万円

クレジットカードやカードローンの返済が出来ない!会社を辞めさせられた私が選んだ道は任意整理でした

借入額250万円

債務整理による生活の変化

借入額203万円

パチンコにハマってしまい借金生活に

借入額110万円

インターネットショッピングにはまり、クレジットカードで多重債務者に。

借入額200万円

見栄を張った生活のためにキャッシングリボで借金地獄に陥りました

借入額175万円