借金整理で普通の生活を取り戻す

2019.03.25 更新

主婦

借入先業者名
借入額
総額100万円
借入期間
5年6カ月
毎月の返済額
3万円

2人で生活するのにギリギリな収入しかなく、貯金も殆どないという状況の中での新婚生活はとても苦しいものでした。必要なものを購入するとお金はほとんど残らない状況で、余裕の無い生活で精神的にも追い詰められていくのを感じたものです。そんな時、私の妊娠が発覚。夫婦2人だけの生活でも苦しいのに、子供が生まれたらさらにお金が必要になります。しかし妊娠してしまうと働く事も出来ず、それぞれの親を頼る事も出来ない状況でしたので、誰にも知られずにお金を工面するために消費者金融への借金を始めました。

複数の消費者金融から借り入れ、月々3万円の返済でした

初めは必要最低限のお金だけを借りようと思っていたものの、それまでギリギリの生活で欲しい物も買えない状況だった反動から、欲しい物を購入するためにも借金をするようになってしまいました。その結果借金の額が膨らみ月々の返済に追われるようになり、その事を主人にも相談できなかったので、返済するためさらに借金をするという悪循環にはまってしまう結果に。そのうちそのような自転車操業の返済も難しくなり、主人に話したのですが、家庭内がとても険悪な雰囲気となり、夫婦関係が悪化してしまいました。

過払い金請求をし、払い過ぎたお金を取り戻し返済に充当できました

月々の返済は3万円ほどでしたが、その3万円を返済するのもとても苦しかったので、専門家に相談して過払い金請求の手続きをとってもらいました。その結果払い過ぎた金利がある事が分かり、それを借金返済に充当した結果、月々の返済額が3万円から1万円へと減り、返済に追われる生活から解放される結果に。こんなに金利を払い過ぎていたとは思っていなかったので、本当にびっくりしました。これまでは払っても払っても借金が減ったとういう感覚がなかったのですが、今回の過払い金請求のお蔭でやっと完済の目途が立ち、ほっとしています。

返済のため、精神的に追い詰められた状況から解放されました

お金を借りるという事に関して無知だったのですが、今回の件で色々な事を知ることができたのは大きな収穫でした。さらに今一度家計を見直し、お金の使い方をより真剣に考えるようになったのは大きな変化です。今回の件は夫の知る所ともなり、一時は夫婦関係も悪化しましたが、お金の事を含めて隠し事をせず、家族間で様々な情報を共有するよう夫婦の意識が変化したので、これまでのように一人だけで心配事を抱え込む事がなくなり精神的にも安定したように思います。お金に関することは他人になかなか話しにくい分野ですが、専門家の力を借りる事で問題を解決できる事が分かったので、もっと早い段階で気軽に相談すればよかったと感じます。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

【体験談】収入のない主婦でも夫に内緒で任意整理は可能?

目次主婦が多額の借金をして生活が苦しくなった場合、正しい解…

知っておいて損はない、借金額と債務整理の「微妙な」関係

目次手続きの種類と目的、債務者の状況で債務整理の効果は変わ…

プロミスの借入を債務整理すると、信用情報に傷がつく

目次プロミスの過払い金請求は可能なのか債務整理をしたことが…

レイクの債務整理体験談

典型的なギャンブル依存症で多重債務者に。

借入額400万円

車を故障させてしまいその修理のため

借入額60万円

借金苦の生活から抜け出せました

借入額190万円

キャバクラにはまり、借金をしてしまいました。

借入額250万円

マイホームのローンが払えそうです。

借入額210万円

商売では生活が成り立たなかったので借金をしました

借入額150万円