弟の為に借金をして多重債務者に

2019.03.26 更新

会社員

借入先業者名
借入額
130万円
借入期間
5年4ヶ月
毎月の返済額
4万円

弟の自営業が経営不振で助けるための借金。

20代後半の頃、私は月収21万の歯科クリニックの受付で正社員で働いていました。そしてある時、弟が話があるということで呼び出されました。そしたら、飲食店が経営不振で困っているのでお金を貸して欲しいと頼まれました。相当に困っている感じだったので、貯金していた数十万円を貸しました。そして、しばらくしてまた催促あり、私はクレジットカードのキャッシングでお金を貸しました。弟は、死のうとしてるほどの切迫した状況だったようで、断ることはできませんでした。サラ金にもお金を借りて弟に貸したのです。

セディナカード、アコム、プロミス、レイクから月々

毎月遅れず返済はしていましたが、生活はギリギリで返済しては借入しての繰り返しが続きました。返済しても利息が高いので、元金も減りません。そして、自分の会社も経営不振になり、ボーナスや月収も減りました。そうすると、家賃や光熱費なども払えなくなるので、債務整理をすることにしました。自分が法律事務所に足を踏み入れるなんて思ってもいませんでしたが仕方ありませんでした。電話するのも勇気が入りましたが、生活の再建をしようと決意し、問い合わせをしました。そして、面接相談をすることになりました。

任意整理で、会社にもばれず借金が整理できました。

どんな結果になるのだろうと、緊張した面持ちで、弁護士事務所へ向かいました。事務所に入ったら、みなさん丁寧な対応で、ホッとしました。そして、弁護士の先生は人柄の良い人で、親身に話を聞いてくれました。債務整理の中の、任意整理を勧められ、詳しく内容を教えてくれました。そして3ヶ月後、任意整理した結果、毎月4万円だった返済額が2万円に減りました。3年で全ての借金を返済するのとができました。弁護士の先生が交渉してくれたおかげでした。今後のアドバイスもしてくださり、良い先生に出会えました。今でも感謝しています。

勇気を出して相談したことが、借金問題もスムーズに解決しました。

任意整理は、裁判所にも行かないで良いですし、官報に載ることもなく、身内や会社の人にばれずにすることができました。財産も取られることもなく、全て弁護士の先生がしてくれたので楽でした。業者と直接会って話し合いをするのかなと、ビクビクしていましたが、直接会うこともありませんでした。月々の返済が楽になったことで、生活にゆとりができ、将来の希望も持てるようになりました。借金があるから結婚もできないと思っていたんです。今では完済も終え、結婚もして普通の幸せな生活を送っています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理の期間と手続きの流れ〜和解・返済期間

目次任意整理の手続きから完済までの流れを解説弁護士・司法書…

債務整理の無料電話相談をする前に!電話の流れと準備すべきことを…

目次債務整理の電話相談はどこに?24時間受付無料の相談先は? …

債務整理すると家族に迷惑をかける?家族への影響と注意点について…

目次どの債務整理を選ぶかで家族への影響は異なる任意整理が家…

レイクの債務整理体験談

子供の教育資金の準備不足

借入額120万円

借金問題には、一度専門家の先生に相談するのが良いです。

借入額324万円

独身時代にお金を使いすぎる生活をしていました

借入額200万円

借金してまで株式投資をするのは間違い

借入額400万円

ギャンブルによる借金から立ち直れました

借入額360万円

借金は債務整理をしたら返せます

借入額160万円