ギャンブルが原因で借金、再起をかけて自己破産を。

2019.02.06 更新

20代会社員

月収
借入先業者名
借入額
400万円
借入期間
6年7ヶ月
毎月の返済額
10万円

仕事のストレスからギャンブルにはまり借金をするように。

私が当時20代後半の頃のことでした。当時、営業職で正社員で働いていました。車で色んな会社に行って訪問していましたが、なかなか成約がとれず、帰っては怒られての日々を送っていました。そして、同僚に誘われて行ったパチンコにのめり込んでしまいました。休日は朝から閉店までするのが楽しみで、ストレス解消になっていました。すると、仕事帰りや仕事で時間が空いた合間にもするようになります。手取り27万円の給料がなくなると、サラ金にお金を借りにいきました。借金でパチンコをして負けを取り戻そうと満額いっぱいまで借り入れしてしまい深みにはまっていきました。

アコム、プロミス、武富士、レイク、アイフルから合計400万ほどの借金に。

返済が困難になると、また次のサラ金に借り入れをしました。そしてまたパチンコをしてしまい、どんどん借金が膨らんでいきました。当然のことながら、生活も乏しくなってきました。人との付き合いもしなくなりましたし、携帯もよく滞納するようになりました。そして、会社での私の成績も思わしくなく、居心地も悪く仕事をやめてしまいました。そしたら、返済ができなくなりますから、ヤミ金でも借りてしまおうかと思いましたが、思い留まり法律家の先生に相談することにしました。億劫でしたが死んでしまおうと思うくらいなら、頼ってみようと思い切って電話をかけました。

自己破産で、生活を再建することができました。

弁護士さんに相談に行ったところ、自己破産をすすめられました。借金の経緯や詳しい内容を伝えました。自分もそうだろうなと覚悟をしていたので、手続きをすすめてもらいました。自己破産ということになるのはショックでしたが、仕方がありません。そして、もう二度と借金はしないと心に決めました。弁護士さんは今後のアドバイスもしてくれて、仕事を探す意欲もわきました。そして、約3ヶ月後に免責の決定がありました。免責が下りる間に、仕事探して再就職もできました。自己破産をしてから再起に向けて頑張ることに決めました。

債務整理をしたおかげで新たなスタートができました。

債務整理をしたら、借金が全てなくなり解放されました。背負ってきたものがなくなり、普通の一般的な生活に戻れました。生活を一からやり直すことができたのです。弁護士さんは自己破産のメリットやデメリットなど、今後のことまで詳しく教えてくださいました。自分で調べてもわからないことばっかりだったので、ちゃんと詳しく説明してくれたことで、安心して任せることができました。今ではギャンブルは一切やめ、休日はドライブや釣りに行ったりして、趣味を作りストレス発散をするようになりました。生活を見直して新たなスタートを始められたので、債務整理をして良かったです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理後に借金が払えないとどうなる?滞納した時の対処法

目次借金を滞納(延滞)すると和解内容は無効になる和解内容が…

車ローンを債務整理対象にするとどうなる?完済後の審査は?

目次車のローンを債務整理の対象にすると、愛車はどうなる?債…

任意整理後にクレジットカードの代わりになる4つの決済方法とは?

目次任意整理したら、クレジットカードはどうなる?任意整理後…

武富士の債務整理体験談

アイフルからの借金がすべてなくなりました

借入額130万円

ぼったくり風俗に引っかかってしまい、借金をしてしまいそのままずるずると借金地獄に。

借入額350万円

長年の苦労が報われました。

借入額300万円

両親の生活費を援助するために消費者金融で借金をしたら、大量の借金を抱え自分が苦しい生活を送ることになってしまいました。

借入額260万円

任意整理の結果、400万を越える借金が帳消しになり、60万の過払い金を手に出来ました。

借入額410万円

返済の為に駆け回る生活から、任意整理で落ち着いた生活を取り戻せた!

借入額250万円