膨れ上がった借金に困っているなら相談しよう

2019.02.06 更新

会社員

借入先業者名
借入額
230万円
借入期間
5年間
毎月の返済額
1万2千円ほど

お金にだらしない生活が原因で借金生活になってしまった。

生活費のために借金したことが始まりです。双極性障害とい病気にかかり仕事を休職することになりました。収入は32万ほどで安定した給与です。もちろん会社から手当は出るはずだったんですが、会社の書類手続きが遅いことと、さらに組合の調査時間が掛かってしまい月間生活できる余裕がありませんでした。ぎりぎりまで待ちましたが、手続きが完了する気配もなく生活もできないので、仕方なく消費者金融に借りに行きました。初期融資額が10万円と少なかったため、立て続けに2件借りに行きました。結果的に3社から借りることになりました。

アコムから10万、レイク50万、プロミス50万、月々2万円返済

プロミス100万円、アイフル100万円、レイク100万円、オリコ100万円、ビューカード20万円、アコムから10万円、合計430万円です。最初の初期融資が少なかったので立て続けに借りにいった消費者金融で50万円ずつの融資が受けれました。若干支払い期日は遅れ気味でしたがそれでも何とか利息を払いつづけて凌いでいました。催促の電話はたびたびかかってきておりました。生活状況は変わらずだったため、それぞれの融資最高限度額まで上げてもらい生活はできました。途中で会社からの手当てを受けることが出来たので、430万円の内30万円は一括返済できました。

過払い請求で100万円になりました。

個人再生をした結果、弁護士費用含めて月々の返済が5万円になりました。手続き自体は問題がなく進行することが出来ました。病気の部分が少し懸念されましたが、安定した収入条件と環境がそろっていたので、何とか条件をクリアーして弁護士さんに依頼することが出来ました。変弁護士への手続きは1週間ほどで済みましたが、その後のやり取りは電話連絡のみでした。消費者金融からの催促もストップしておりましたので、生活にしようなく返済が出来ました。返済額が減ったおかげで、生活にゆとりが出来ました。

個人再生したメリットは借金が減ったことです。

借金が無くなったことで、生活を立てなおせました。結果的に家族とは離れ離れになりましたが、一人で生活する基盤を作り、いまは細々と暮らしております。病気の状態が安定するように病院へ通い、調子を見ながら仕事をしています。生活に困ったとはいえもう少し蓄えがあれば免れたことだったかもしれませんが、いい教訓になりました。少し高い人生勉強の授業料だと思えば安いものかもしれません。心が塞ぎ込みがちでしたが、借金と家庭の重圧から逃れられたことで不思議と気分は落ち着いております。以前よりは明るく過ごせるようになったと思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理すると住宅ローンは組めなくなる?

目次任意整理後に住宅ローンは組めなくなる任意整理すると住宅…

任意整理後でも教育ローンや奨学金の利用の審査は通る?

目次任意整理で信用情報機関に登録されると、国や民間の教育ロ…

任意整理でアイフルの借金を減らしたい時の要確認ポイント

目次アイフルの借金を任意整理する際の4つのメリット。将来利息…

レイクの債務整理体験談

弟の為に借金をして多重債務者に

借入額130万円

苦労した債務整理体験談

借入額250万円

過払い金が手に入りました。

借入額130万円

ブランド物のバッグを購入したくて借金を開始してしまいました

借入額140万円

パチンコにはまって借金地獄

借入額450万

6年ぐらい前に債務整理で借金を解決しました。

借入額130万円