難しい手続きは無かったです

2019.03.30 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
3年8ヶ月
毎月の返済額
7万円

生活費の足しにしていたら借金が増えてました

一人暮らしを始めてから生活が乱れてしまい当時は頻繁に消費者金融のコマーシャルがはいっていたので軽い気持ちでお金を借りました。借りる前は足りない分だけ少し借りようと思っていたんですけどいざ限度額が50万とかもらうと気が大きくなってしまって自分のお金と勘違いしてしました。借金で友達に奢ったり自分の収入以上のお金の使い方をしてしまいました。一件借りてしまうと借金に対する抵抗感が無くなり躊躇無く二件目を作りまた使えなくなったら三件目を借りてました。当時は無駄なお金の使い方はしていないという感覚だったんですけど今になって考えるとかなり浪費してました。

最初はお金がたっぷりとある感覚でした

滞納する前は頑張って返済日までにお金を作る事に必死でしたね。一度遅延した時に凄くしつこく電話で言われたのでそれがトラウマになってしまい人に借りたり親からも借りたりして毎月の返済日を乗り切ってました。滞納してからは地獄でした。アルバイト先にも電話が当たり前のように来ましたし携帯電話にはしょっちゅう電話が来てました。お金が無くて返済する事も出来なかったので毎日電話の着信音に恐怖感を感じてました。その後自宅に訪問しに来た時は泣きました。怖くて。かなり追い込まれていました。

債務整理をしてまともな生活が出来るようになりました

任意整理をして少し元金が少なくなりました。毎月の返済も少しですが安くなりました。滞納していた金額が一度リセットしたので改めて返済を開始するような感じでした。正直返済がきつかったんですけどなんとか頑張りました。弁護士も思ったよりも優しくて手続きも簡単でした。過払い金じゃないので冷たい態度をとられるのかなと思っていたので意外でしたね。督促の電話も無くなりましたし自宅に訪問に来る事も無かったです。しかし任意整理をしてから一度も滞納した事が無かったのでもしも滞納したらどうなるかはわからないです。

生活は完済するまで余裕は無かったんですけど道筋が見えたので頑張れました。

生活は完済するまで余裕は無かったんですけど頑張れました。しっかりと返済をすれば完済が出来るという道筋が見えたので。アルバイトも意欲的に出来ましたし生活もしっかりとした生活が出来ました。自分の収入に見合った生活が出来たという感じですね。具体的な数字を書くと当時の収入が15万。家賃4万。光熱費など諸経費が3万。返済金額4万。といった感じでしたね。本当に余裕は無かったけど完済した時はなんともいえない開放感を感じました。家族にもばれなかったですし職場にも迷惑はかからなかったです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理を依頼すると取り立てがすぐ止まるってほんと?

目次任意整理でつらい取り立て、督促はすべて止まる任意整理を…

借金の任意整理を専門家に依頼したい!費用はどれくらい?

目次借金の「任意整理」、専門家へ相談するのを躊躇させる費用…

ライフカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次ライフカードの特徴ライフカードの借金を債務整理するとき…

レイクの債務整理体験談

任意整理のおかげで借金が約1/4にまで減り、人生をやり直すことができました

借入額300万円

友人の借金を肩代わりして多重債務者に。

借入額350万円

マイホームを手放さずに済みました。

借入額700万

スナックのホステスにはまってしまいました。

借入額500万

個人再生と自己破産のどちらにするかは弁護士により見解が異なります

借入額280万円

弟の為に借金をして多重債務者に

借入額130万円