弁護士費用分割払いが可能でした

2019.03.13 更新

会社員

借入先業者名
借入額
250万円
借入期間
3年1ヶ月
毎月の返済額
8万円

軽い気持ちでクレジットカードのキャッシング枠を借りてしまってから借金癖がつきました

クレジットカードは以前から持っていたんですけどずっとキャッシング枠は使った事が無かったんです。ある日友人と飲みに行く事になりお金があんまり無かったので2万円キャッシングをしたんですよ。そこからが始まりでした。それから何かお金が足りない時に気軽にキャッシングをするようになってしまい3枚あったクレジットカードのキャッシング枠を全て使ってしまいました。それでは足りずに消費者金融も借りてしまいました。飲み代やパチンコ代。それに彼女とのデート代などに使ってました。後は返済代金を借りたりしました。

イオンカード、ポンタカード、ファミマカード、プロミス、アコムそれぞれ50万の借金。毎月8万円の返済

一人暮らしだったので家族に借金がばれる事は無かったです。借金をしてからはやはり毎月の返済日が凄く気になるようになりました。給料も返済をするとあんまり残らないのでそれの補填にと思いまた借金をするという悪循環に次第になっていきました。まだクレジットカードのキャッシング枠を使ってる状態の時は健全でしたね。でも金利は消費者金融とほぼ同じだったので気のせいなんですけどね。滞納してからの方が精神的にきつかったですね。支払いの相談をしてもカード会社主導の言い方をしてくるしきつい言い方もしてくるので凄く辛かったです。

債務整理をしたんですが毎月の返済額が少し減りました

任意整理を弁護士に依頼をしてやりました。最初に相談した弁護士は凄く横柄な感じだったので依頼しなかったんです。次に相談した弁護士さんが凄く良い人でしっかりと対応をしてくれそうだなと感じたので依頼をしました。弁護士費用も分割払いでOKだったのもそこにした理由です。毎月の返済額が2万円程減りました。滞納期間の遅延損害金もかなり無くなりました。弁護士費用を差し引いてもやってよかったなと感じました。サラ金やクレジットカード会社の圧力が感じなくなったので精神的に楽になりましたね。

元金がしっかりと減るようになります

自分の減殺の借金総額をしっかりと知る事が出来て何年で完済出来るかなと細かく把握出来るのがメリットだなと感じました。一度自分で支払い料金の組み替えをクレジットカード会社に電話相談をした事があったんですけど門前払いみたいな感じで何も対応してくれなかったんですよ。でも弁護士に依頼をするとかなり有利な条件で料金の支払い金額の変更が出来るんだなと感じました。精神的にきつかった部分はかなり改善出来ました。家族や職場にばれる事なく手続きが出来たのでメリットだと思いますよ。弁護士も今は仕事があまり無い時代なので相談も気軽に応じてくれます。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

プロミスの借金を任意整理する前に知っておきたいポイント

目次将来利息をカット!大手消費者金融、プロミスの借金を任意…

ライフカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次ライフカードの特徴ライフカードの借金を債務整理するとき…

債務整理とは何か、その意味について見直そう!

目次債務整理について、もう一度整理してみよう債務整理ごとの…

プロミスの債務整理体験談

病気により入院費と治療費がかかり借金をするようになりました

借入額340万円

内緒の投資が借金の原因に

借入額200万円

勤務先の倒産による失業をきっかけにして借金生活に。

借入額150万円

ママ友との付き合いの為、借金。

借入額300万円

バンド活動をしていた時には借金で生活していました

借入額140万円

パチスロ中毒になってしまって多重債務者になりました

借入額200万円