簡単にできた債務整理に大満足

2019.03.25 更新

OL

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
5年9ヶ月
毎月の返済額
8万円

彼氏にだまされてしまい借金生活に転落。

付き合い始めてから2年くらいが経った恋人からの金銭の相談を受けることになりました。私自身は、結婚も考えているほどの人でしたので、何とか力になってあげたいと考えていました。その彼が、取引先との交渉で失敗をしてしまい、多額の現金が必要になったから助けてほしいというものでした。私は、ほぼ全財産を彼に貸してあげましたが、それでも足りないというので、消費者金融業者やクレジット会社からの借入に頼ることにしました。今から思えば、何とも愚かな話ですが、当時の私にとっては、大切な人のためと思って夢中になっていたのです。

アコムとプロミス、ジャックスとオリコから各50万円の借入。月々の返済は合計8万円。

彼との距離を縮めたいという思いもあり、彼にお金を多く貸してあげましたが、結局は、すべて私自身の借金になってしまい、返済が重くのしかかってくることになってしまいました。借入をした当初は、とにかく夢中になって返済をしていましたが、そのうちに、何だか馬鹿らしい気持ちも芽生えることになっていきました。彼からは、毎月、私にお金を返してもらうという約束をしていましたが、徐々に遅れるようになってきたりしました。最終的には、金銭感覚のだらしなさに嫌気がさしてしまい、別れることになりました。

イライラ感もなくなり、気分が楽になりました。

彼に別れを告げてからは、返済だけに神経を集中することにしましたので、返済のことだけが、頭を埋めていました。しかしながら、200万円という金額は、会社員の私にとっては、大きな金額なので、債務整理をすることを検討しました。弁護士に助けを求めることにしたのです。弁護士事務所に行くのは、初めてのことでしたので、緊張感はありましたが、乗り越えるしかありませんでした。弁護士との面談の結果、任意整理をすることにしました。その結果として、毎月の返済額が8万円から3万円ほどに減額しました。

過去の悪夢から解放されることができました。

弁護士には、借入の発端となった彼の存在についても、話しましたが、その点については、立ち入ることはできないといわれてしまいました。結局のところは、友達同士の貸し借りのレベルということで結論付けられてしまいました。私自身にとっては、とてもいい経験をしたと思うしかないとあきらめることにしました。任意整理をしたことで、毎月の返済額が減り、完済に向けての青写真ができたことは、とても有意義なことだと確信しています。3万円であれば、毎月の給料の中から捻出することができる金額です。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理をするなら必ず押さえておくべき手続きの流れ

目次任意整理を依頼した場合の具体的な流れを把握する面談から…

夫や彼氏の多額の借金 代理で任意整理はできる?

目次夫や彼氏が内緒で借金をしていた!返済の目途は…?多重債務…

銀行のローンも債務整理で返済を減らすことができる!?

目次銀行のローンも「借金」と同じ仕組みです。銀行ローン以外…

プロミスの債務整理体験談

ギャンブル依存症になり借金地獄に。

借入額200万円

初めは20万でした。返したり借りたりを繰り返して気がつけばとても給料では返済できないくらいに。

借入額130万円

過払い金の対象だったのでお金が貰えました

借入額200万円

借金が現金に化けました。

借入額80万円

手術費用が必要でお金を借りました

借入額100万円

独身時代にお金を使いすぎる生活をしていました

借入額200万円