過払い金請求で払い過ぎていたお金を取り戻そう

2019.02.06 更新

会社員

借入先業者名
借入額
195万円
借入期間
10年8か月
毎月の返済額
7万円

カジノに嵌り、借金をしてしまいました。

数年前、友人とラスベガスに旅行に行きました。その時にはじめてカジノに行き、すっかりその楽しさにはまってしまいました。お金を儲けたいという気持ちもあったのですが、何より映画でしか見たことのなかった華やかな世界に魅了され、すっかり虜になってしまったのです。それ以来、時間を見つけてはラスベガスに行き、カジノを楽しみました。とはいっても、私は普通のサラリーマンですから、旅行の費用やラスベガスで遊べるお金がそんなにたくさんあるわけでもありません、足らないぶんは全部、借金をして行っていたのです。

アイフルから100万円、アコムから65万円、プロミスから30万円の借金。月々7万円の返済。

カジノで勝ったときは、そのお金で豪遊していました。そして、残ったお金で借金を返済。そして、またお金がなくなれば、借金をしてラズベガスに行き、カジノに興じる。そんな生活を何年も続けていました。しかし、そのうちカジノでまったく勝てないようになり、借金だけが膨らんでいくようになりました。勿論、給料やボーナスはすべて借金返済に消えていきました。しかし、それでも足らないため、借金の返済をするために借金をするようになりました。この頃にはもう「カジノで一発当てなければ、借金が返せない」という気持ちになっていました。

借金を全額返済出来たうえ、お金も戻ってきました。

私のことを見かねた友人が弁護士を紹介してくれたので、債務整理についての相談をしました。すると、私が長年、法定利率よりも高い利率で借金を繰り返していたことが判りました。そこで借入先に「過払い金請求」をすれば、払い過ぎていたお金が戻ってくると教えて頂きました。そのため弁護士にその手続きを依頼。その結果、195万円あった借金が過払い金の返還によりゼロになったのです。それだけではありません。私にはさらに40万円ほどのお金も戻ってきたのです。私はそのお金の中から弁護士報酬も支払いましたが、それでもまだ私の手元にはお金が残ったのです。

自分の人生を見つめ直すいい機会になりました。

今、思えば、借金をしていた頃の自分はどうかしていたと思います。気づかない間にお金に踊らされ、もう少しで本当に人生を狂わせてしまうところでした。債務整理をして良かったと思うことは、弁護士など専門家の方にお願いをすると正しい方法で迅速に対応をして下さるため、安心感を得られるということでした。自分一人で考えているときは「1発あてて、借金を返そう」という誤った考えに終始し、さらに泥沼にはまってしまっていたからです。しかし、専門家の方なら法律に従い、実に速やかに借金問題を解決して下さいます。やはりこうした問題は専門家の方にお任せすべきなのだと改めて思いました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理でブラックリスト入り…デビットカードは利用可能?

目次債務整理後でもデビットカードは発行・利用できるデビット…

債務整理の取引履歴の開示請求とは

目次取引履歴の開示請求って?取引履歴の開示請求が必要な理由…

ギャンブルの借金をなくすために債務整理する際の注意

目次債務整理の注意点とは?借金の原因が「ギャンブル」の場合…

プロミスの債務整理体験談

夫への密かな憂さ晴らし

借入額230万円

判決を取る勢いで過払い金返還請求は行いたい

借入額240万円

債務整理をしてから堅実にお金を使う様になりました

借入額160万円

今でも過払いができるのだと驚きました

借入額100万円

自分の経営しているお店の運転資金が不足したので借金をした

借入額380万円

借金が戻るとは思いませんでした。

借入額200万円