借金問題を解決したいなら絶対、債務整理をすべき

2019.03.30 更新

会社員

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
5年1カ月
毎月の返済額
5万円

ホストとして働いていた頃、自腹で売り上げを払い、それがもとで借金苦になりました。

数年前、私はホストをやっていました。しかし、なかなかお客がつきませんでした。売り上げが少なければ、店での扱いも悪くなりますし、他のホストたちに馬鹿にされるため、私はそれが悔しくて、知り合いの女の子を店に呼んで、その料金を自腹で払っていたのです。勿論、店には黙っていたのですが、そうすることで私の人気が上がったように見え、他のお客さんもついてくると考えていたのです。しかし、思い通りにはいかず、私は次第に借金をするようになりました。無理もありません。私の収入はほぼすべて店への売り上げとして消えていっていたのですから。

プロミスから100万円、アイフルから50万円の借金。月々5万円の返済。

借金と返済を繰り返しながら、何とか生活をしていましたが、私の店でのポジションはなかなか上がらず、毎日がとても辛かったです。ホストを辞めよう、仕事を変えようと何度も思いましたが、借金をしてしまった以上はせめてこの借金が返せるようにはなりたいと思い、ずるずるとホストを続けてしまいました。しかし、お酒の飲み過ぎて、そのうち体を壊してしまい、結局はホストを辞めるしかありませんでした。そして、そんな私には借金だけが残ってしまったのです。その時には本当にもう自分が情けなくてたまりませんでした。

任意整理で借金が半分に減ったため、無事に返済することが出来ました。

人生をやり直すつもりで弁護士の先生に相談をしたところ、150万円あった借金が74万円にまで減りました。これは私が通常よりも高い利息で借金をしていたため、「引き直し計算」という正しい利息で計算をしてもらい、払い過ぎていた分の利息を借金の返済にあてたところ、ここまで借金が減ったのでした。そして、残った借金については、無理なく支払えるよう月々の返済を2万5千円とし、2年半ほどかけて返済をしていくことになりました。そして、その結果、私は無事に借金を全額返済することが出来たのでした。

借金を返済し、生活に余裕が出来たぶん、前向きになりました。

体を壊し、借金だけが残ったときには、どうしていいかわからず本当に頭の中が真っ白になりました。元はと言えば、自分の負けず嫌いな性格や見栄が招いた借金生活でしたが、誰かに相談をするのも抵抗があり、ずるずると借金生活を長引かせてしまいました。ですが、いざ実際に弁護士の方に相談をし、借金が半分になるとき聞いたときは心がスーッと軽くなったような気がし、相談をして良かったと心底思いました。そして、もう一度、自分の生活を見直し、体を治し、真面目に生きようという気力が沸いてきました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

アルバイトでも債務整理できる?

目次「安定した(継続的な)収入」があることがポイントアルバ…

内緒で任意整理したい!個人情報や秘密は絶対に守られる?

目次任意整理をしたい…家族や勤務先に内緒でできる?「絶対に」…

任意整理した借金を一括返済で支払いすれば得する?

目次任意整理をした借金の一括返済を考える任意整理した借金は…

プロミスの債務整理体験談

年老いた両親の介護費用が生活の負担に

借入額450万円

民間企業では5年先のことは分からないと思ったほうが良い現実

借入額320万円

父親の借金を相続しました。

借入額450万円

交通事故を起こしてしまい慰謝料が必要でお金を借りてしまいました

借入額200万円

スロットにハマりすぎて、借金をしてまで行くようになってしまった。

借入額300万円ほどです

投資詐欺に引っかかって借金を負いました

借入額140万円