過払い金請求でお金を取り戻し、借金を返済しよう

2019.03.26 更新

会社員

借入先業者名
借入額
290万円
借入期間
8年1カ月
毎月の返済額
11万円

先物取引で失敗し、借金を作りました。

数年前、私は先物取引きをやるようになり、それがもとで借金生活をするようになりました。当時の私の月給は25万円ほどでした。子供はおらず、妻との二人暮らしでしたので、なんとか生活は出来ていました。しかし、将来のことを考えて資産運用をしたいと常々、考えており、そんな時に先物取引のことを知ったのです。私に先物取引のノウハウを教えてくれたのは、仕事の取引先の社長で羽振りも良かったため、私もついついやる気になってしまったのです。しかし、いざ始めてみると中々、思うように利益が上がらず、投資だけが膨らみ、気づけば多額の借金を負うようになっていました。

アイフルから100万円、アコムから140万円、レイクから50万円の借金。月々11万円の返済。

ずっと失敗を続けていれば、先物取引を辞めることもあったのでしょうが、時々、大きな収益が出ることもあったため、それに味をしめて中々、辞めることが出来ませんでした。そのため、資金がなくなれば借金をして、取引きを続けてしまいました。妻には先物取引をしていることも借金をしていることも話していませんでした。そのため月末の返済に困り、私の機嫌が悪くなっているときには何度も喧嘩をし、家庭の雰囲気が悪くなることもありました。その度に私は自己嫌悪に陥り、早く借金を返したいと思いました。

過払い金請求のおかげで借金問題が解決しました。

考えた末、私は弁護士に相談することにしました。すると、「過払い金請求」をすれば借金が全額返済できる可能性があると教えていただき、私は自分の耳を疑いました。何しろ借金は290万円もあるのですから、それが全額返済できるなんてとても信じられませんでした。しかし、私は長年、法律で決められている利率よりも高い利率で借金をしていたため、その払い過ぎていたお金を取り戻すことで借金を全額返済出来るということでした。そして、実際に「過払い金請求」をすると3社合わせて350万円ほどの過払い金があったため、私はそのお金で借金をすべて返済し、さらに60万円が残ったのでした。

借金がなくなり、仕事も家庭も上手く行くようになりました。

借金を抱えている頃は、いつも頭の中が借金返済のことでいっぱいで仕事にもあまり集中出来ませんでした。妻と喧嘩をすることも多くなり、早くそんな生活から抜け出したいと思っていました。そして、債務整理をしたことでやっと借金苦から抜け出すことが出来ました。最初は妻や会社の人間にばれないかと心配していたのですが、手続きはすべて弁護士の方が内緒でやってくれるため、そんな心配はいりませんでした。おかげさまで今は元の落ち着いた生活に戻ることが出来ました。本当に債務整理をして良かったと思っています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理の手続きで大きな効果を発揮する受任通知!そのメリットと…

目次受任通知とは?受任通知のメリット「受任通知」と「委任状…

任意整理でアイフルの借金を減らしたい時の要確認ポイント

目次アイフルの借金を任意整理する際の4つのメリット。将来利息…

債務整理をしたけどキャッシングを利用したいという人へ

目次債務整理をすると、キャッシングの利用はNG!「ブラックOK…

レイクの債務整理体験談

月々10万円の返済が半分以下に

借入額240万円

転職をきっかけに借金をするようになりました

借入額180万円

過払い金請求で借金問題は解決できる

借入額230万円

趣味の旅行が招いた代償

借入額230万円

個人輸入の開業資金として消費者金融とクレジット会社から100万借りたのがきっかけでした

借入額320万円

飲み屋の女に入れ込んでしまった結果通うために借金をしました。

借入額総額250万円