ホストクラブにハマり200万円の借金!最後は任意整理することになりました

2019.03.13 更新

OL

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
2年10ヶ月
毎月の返済額
6万円

ホストクラブにハマって借金。気が付いたら借金地獄から抜け出せなくなっていました。

友人に誘われて行ったホストクラブにはまってしまい、借金に手を出してしまいました。私が指名すると男の子たちはとても喜んでくれましたから、行く度に私も気分が良くなり、その為に貯金を全額使い果たしました。それでもホストクラブに通うことを止められなかった私は、「少しだけ、一回だけ」と自分に言い聞かせながら消費者金融でお金を借りました。その頃の私のお給料は月に25万円程でしたから、家賃と生活費で残るのはほんの少し。ホストクラブで遊べるだけの十分なお金にはなり得なかったのです。

プロミス、アイフル、レイク、モビットから各50万円の借金。月6万円の返済。

ホストクラブに通うことは出来なくなったことで突如訪れた孤独感と戦いながら、毎日毎日借金返済のことだけを考えて生活していました。月末近くになると精神的にとても不安定になり、「お金が足りない、お金がもっとあったら」とそんなことばかりを呟きながら残高の少ない通帳を眺めていました。やっとの思いで月に6万円返済しても利息で消えてしまい、ほとんど元本は減らないまま。この生活がいつまで続くのだろうと、毎日夜になると不安に襲われ泣いていました。食事は1日2食、もやしと安い蕎麦が主なメニューでそれを繰り返し食べていました。

利息がなくなり月の支払額も無理のない金額に!借金返済の目処が立ちました

親友に紹介してもらって訪れた弁護士事務所で相談し任意整理をしたら、利息がカットされ借金の合計金額も半分以下の90万円になりました。更に毎月の返済額も6万円から3万円という無理なく返済していける金額になったので、先の見えない恐怖から解放され、将来に希望が持てるようになりました。毎月きちんと3万円を返済すれば借金は確実に減っていくと実感できたことで、借金に対して前向きに捉えられるようになりました。食事も前より栄養を考えたメニューを取り入れられるようになったので、身体が元気になりました。

安心できたことで変にお金のことばかり考えなくなり、普通の精神状態で生活が送れるようになりました

家族や職場の人たちに自分が任意整理をしたことがバレてしまうのでは?と不安でしたが、誰にも知られることなく手続きを完了させることが出来たので良かったです。自分のお金の使い方についてもきちんと見つめなおす良い機会となりました。簡単な気持ちで手を出した借金でここまで苦しむことになると予想できなかった自分をよく理解し、これからは先のことをきちんと考えて行動しなければいけないなと強く感じました。お金は大切にしなければいけないという当たり前のことを、もう一度勉強しなおす経験にもなりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

弁護士に債務整理の依頼をする前に…知っておきたい費用や探すポイン…

目次債務整理の手続きを弁護士に依頼するメリット5つ1.最適な…

債務整理の手続きで大きな効果を発揮する受任通知!そのメリットと…

目次受任通知とは?受任通知のメリット「受任通知」と「委任状…

任意整理を弁護士や司法書士などの専門家に断られるケース

目次弁護士・司法書士に任意整理の手続きを断られる3つの理由【…

レイクの債務整理体験談

憧れでデイトレードをすると破滅します

借入額400万円

苦労した債務整理体験談

借入額250万円

司法書士に過払い金請求をしてもらい借金問題が解決した

借入額250万円

過払い金請求で借金の返済に成功しました

借入額180万円

給料が下がっているのに生活レベルを上げすぎて、借金地獄になりました。

借入額313万円

6年ぐらい前に債務整理で借金を解決しました。

借入額130万円