破産で一からやり直します。

2019.03.22 更新

OL

借入先業者名
借入額
120万円
借入期間
8年6か月
毎月の返済額
6万円

婚活パーティーの会費を借金しました。

研究職よりも結婚をして安定した生活が欲しいと思い、知名度の高い結婚相談所に登録していたことがあります。結局、結婚してみたいと思えるような相手は見つかりませんでしたが、成否にかかわらず入会金や年会費が高額でしたし、パーティーやお見合いの都度数万円の参加料を取られていました。入会を継続しようと思っても、一人暮らしの生活費を払っている身としては給料で賄いきれず、サラ金で借金してしまいました。今はお金が無くなって退会していますが、その時の借金を今でも返し続けている状況です。

バンクイック、アコム、CFJから120万円の借金、毎月6万円の返済です。

バンクイック、アコム、CFJから40万円ずつ借金があり、遅れずに払えているものの、生活費は毎月不足しています。親から仕送りをしてもらったり、体調を崩すほどの節約をして何とかしのいでいますが、年を取るとともにそのような無茶な生活が大きな負担になってきました。先日ついに風邪をひき、今までならば寝ていれば治ったものが、今回は仕事を一週間近く休むほど悪化しました。何かあった時に病院にも行けない、すぐに病気が悪化するような貧しい生活は危険だと気が付いて、無料相談に予約を入れた次第です。

自己破産で借金を消してもらいました。

弁護士に相談したところ、借り入れの理由も特に問題がなく、今のようなカツカツの生活では危険もあるという事で、自己破産をすることになりました。特にローンを組んで高額な買物もしていなかったし、財産といえるようなものはありませんでしたので、何も失うものがなく、2万円程度の実費と弁護士への報酬を払うだけで借金を全額免除してもらえました。弁護士への支払いは分割払いでもよいと言ってもらえ、毎月1万円ほどありますが、今までと比べると月5万円も支出が減りますので、かなり生活にゆとりが出ます。

体力が回復し、貯金の楽しさに目覚めました。

今回のことで無理の効かない体になっていることも理解しましたし、生活費が増えたので多少はゆとりのある生活をしようと思います。月2万円ほど増やすだけで食事も豊かになりましたし、いざというときには病院にも行けます。また、およそ2万円ずつ積み立てを始めましたが、半年程度で10万円貯まり、久しぶりに6ケタの預金口座を見て感動しました。貯金の楽しさに目覚めましたので、これからはもし一人で生きていくことになっても大丈夫なくらいまで頑張っていこうと思います。体力が回復し、前向きな考えになれました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

取引期間が短いと、借金の任意整理はできないの?

目次取引期間が短い場合でも借金を任意整理するメリット短い取…

任意整理で借金の元金減額も可能?減額されない時の対策も紹介

目次任意整理でいくら借金が減る?その仕組みとは減額のポイン…

債務整理すると家族に迷惑をかける?家族への影響と注意点について…

目次どの債務整理を選ぶかで家族への影響は異なる任意整理が家…

バンクイックの債務整理体験談

家計簿をつけるようにします。

借入額90万円

事故のような思わぬ失業生活

借入額300万円

思いがけず過払いになりました。

借入額140万円

借金を借金で返していたら返せないほど借金が増えました

借入額230万円

友達の保証人になって借金地獄に!驚くべき返済方法とは?

借入額580万円

保証人にはなっては駄目と遺言に残したい

借入額450万円