債務整理をして人生の再出発が出来る様になりました

2019.03.22 更新

OL

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
4年2カ月
毎月の返済額
7万円

見栄を張った付き合いをする為に借金。気がつけば返済が出来ない借金地獄に。

私はお嬢様が多い女子大に通っていたのでその時から食事もおしゃれもワンランク上の友人が多く、お付き合いに掛かるお金も一回一回が高くてバイトを必死にして付き合っていました。社会人になりその付き合いは継続されていましたが、彼女たちに軽く見られたくない気持ちがありました。いつも見栄を張ってかなり無理をして食事や旅行に付き合って来ましたが年に何回も続く海外旅行の費用が捻出出来ず、毎回今回だけと思い金融会社から借金をして旅行に行っていました。当時の私の収入は月給が25万円で、ボ-ナスが年2回で60万円位ありました。

アコムから80万円、アイフルから70万円の借金、月々7万円の返済がありました。

初めはアコムから借金を始めたのですが、借りてもボ-ナスで返済をしたりして滞納をする事もありませんでした。しかし友人との海外旅行が二回続き借金返済が出来無いまま借金を繰り返して行くうちに、借金をする事に抵抗が無くなり借りたお金が自分のお金の様に思っている自分がいました。アコムからの借金が80万円になり利用枠がいっぱいになると次はアイフルから借金を始めました。アイフルから借金をしてアコムへの返済をしつつ遊びにも使っていたので返済をしても追い付かず、アイフルからの借金70万円になる頃には利息の返済も厳しくなり滞納を5ヵ月していました。

任意整理をして人生のリセット!借金額が半分以下になりました

友人の手前見栄を張り続けていた私でしたが、返せない位の借金額を前にして目の前が真っ暗になりました。滞納をしてから金融会社からの督促も増え、会社や家族に知られてしまうのではないかと本当に怖かったです。そんな時に雑誌で弁護士事務所で借金問題についての相談に乗ってくれると知り、その足で弁護士さんに相談に行きました。私の借金の状況から任意整理を提案してくれ、すぐに手続きを始めてくれたので金融会社からの督促がすぐに止まり驚きと同時にホッとしました。そして任意整理をして毎月の返済額が7万円から3万円に減りました。

生活を一新する事が出来、計画的なお金の使い方が出来る様になりました

任意整理をして今までの見栄を張った無理のある付き合いを止め、弁護士さんからの返済計画に沿って借金を返す為に家計管理をする様になりました。家族や会社に債務整理をしている事がバレないか心配でしたが、最後まで知られる事無く手続きが出来ました。借金額が増え一人で悩んでいましたが、弁護士さんのお陰で無理のない返済が出来る様になって仕事にも身が入る様になりました。借金額が半分以下になったので返済も楽になりましたし、少額ですが貯金も出来るようになり身の丈に合った生活がやっと出来る様になりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

総量規制の対象になったら債務整理を検討するべき?

目次総量規制の基本総量規制の条件総量規制のおまとめローンへ…

債務整理の手続きで大きな効果を発揮する受任通知!そのメリットと…

目次受任通知とは?受任通知のメリット「受任通知」と「委任状…

ギャンブルの借金をなくすために債務整理する際の注意

目次債務整理の注意点とは?借金の原因が「ギャンブル」の場合…

アコムの債務整理体験談

友人の結婚式のご祝儀を捻出するためにクレジットカードで5万円のキャッシングをしたことをきっかけに借金。家賃や車の購入ローンの支払いを済ますと手元には生活費の3万円程しか残らず、借金が膨らんでいった。

借入額500万円

生活費に充てるつもりで借金をしました。

借入額235万円

一度ならず、二度もこんなことになるなんて

借入額250万円

勤めていた会社がいきなり倒産してしまい当面の生活費のために借金をした。

借入額170万円

専門家に任せて良かったです。

借入額200万円

お金持ちの生活にあこがれて、欲しいものを何でも買った。

借入額350万円