美容整形にはまって借金を増やしました

2019.03.12 更新

OL

借入先業者名
借入額
180万円
借入期間
4年7か月
毎月の返済額
4万円

美容整形にはまって貯金をつぎ込み、生活費が足りなくキャッシングで補てんしました。

昔から顔にコンプレックスを持っていて、美容整形をして美しさを得ることができました。ただ一度行うとそれ以上を望むようになって、気になるところが出てきて、次から次に整形を行っていきました。収入だけでは足りなく、貯金を切り崩すようになりましたが、それでも個人的には綺麗になれて幸せでした。しかし家賃や光熱費の支払いが厳しくなってきて、仕方がなくキャッシングで一時的に凌ぎましたが、利息が高くなかなか返済ができません。自分でもわかるくらいに、追い詰められるようになってしまいました。

楽天カード80万円、イオンカード50万円、アイフル50万円、月々4万円の返済

美容整形に嵌って貯金を切り崩して、その後に生活費が足りなくなってキャッシングで凌ぎましたが、月々の返済が厳しくなってきました。毎月の返済額はそれほど高くはないのですが、もともとの収入が少なく、なんとかしようと夜のアルバイトもするようになりました。ただ無理な生活は体の疲れをためて、毎日がとても辛いものでした。しかも美容整形したところに時としてかゆみが出てしまい、治療のためにさらに医療費がかかって、自分でもどうしたらいいのか分からない日々が続いて、落ち着かない気持ちを抱えていました。

個人再生で借金額が減って返済に希望が見えてきました

借金の状態を調べてみると、毎月の支払額では利息分ばかりで元金がほとんど減っておらず、しかも医療費などでキャッシングをする月もあり遅々として減ることがありませんでした。このままではどうすることもできないと思って弁護士さんに相談することにして、債務整理で個人再生をすすめられてお願いすることにしました。無事に可決すると借金の総額が大きく減って、返済計画も立ててもらい気持ちが楽になりました。完済というゴールも見えてきて、なんとか頑張ろうというやる気にもつながり、前向きになれました。

気持ちが前向きになって、未来を考える余裕ができました

個人再生を行ったところ、借金の総額が減ってくれて、さらに弁護士さんに言われて将来設計を考える、収入と支出の見直しをすることになりました。これまで刹那的に綺麗になりたいということで美容整形を行ってきましたが、見た目だけではなく、本当に大切なのは中身だと分かるようになりました。そして支出を見直すと、整形を行っているので保険の内容を手厚いものにしていましたが、必要ないと思い削ることにしました。全体的にスリム化して、毎月の支出にかなりの節約となって、この先の助けになってくれました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理で信用情報機関に登録されたときの「トリセツ」

目次任意整理の手続きをしたらブラックリストに載る?信用情報…

任意整理後でも教育ローンや奨学金の利用の審査は通る?

目次任意整理で信用情報機関に登録されると、国や民間の教育ロ…

プロミスの借金を任意整理する前に知っておきたいポイント

目次将来利息をカット!大手消費者金融、プロミスの借金を任意…

楽天カードの債務整理体験談

周りに見栄を張って散財。クレジットカードを限度額まで使い借金苦に。

借入額200万円

債務整理って最初は少し抵抗がありました

借入額140万円

調停員が親切でした。

借入額80万円

副業に欲を出して借金を作ることになりました

借入額130万円

車を失わずに済みそうです。

借入額150万円

浪費癖があり、借金をすることに。

借入額370万円