借金問題は一人で抱え込まず、専門家に相談

2019.03.12 更新

会社員

借入先業者名
借入額
190万円
借入期間
9年3か月
毎月の返済額
7万円

趣味のサッカー観戦をするために、借金をするようになりました。

私は子供の頃からサッカー好きで数年前からは海外にもサッカー観戦をしに行くようになりました。世界トップクラスの選手によるプレーやサポーターの熱狂ぶりは日本とは比べものにならず、すっかり海外サッカー観戦の魅力に取りつかれてしまった私は世界各国へと観戦に行くようになったのです。その当時、私はアルバイト生活をしていたため、比較的、時間は自由に使えていたのですが、お金は余りなかったため、海外に行く費用は借金をして作っていました。心の中では良くないことだとわかっていながらも大きな試合などになると我慢が出来ず、観に行ってしまっていたのです。

アイフルから80万円、アコムから60万円、レイクから50万円の借金。月々7万円の返済。

借金はアルバイトを3つ掛け持ちしながら返済をしていました。しかし、家賃や生活費が足りなくなるとまた借金をしてしまうため、借金は全然、減りませんでした。そんな状況でも海外にサッカー観戦に行っていたので、尚更でした。そして、長期間、海外に行くときはアルバイトも休むため、クビになったりもしました。そんな時はアルバイト代がないため、返済のための借金をしていました。しかし、そのうち家賃も払えなくなってしまったため解約せざるを得ず、友達の家を転々と泊まり歩いたり、公園のベンチで寝るようになってしまいました。

過払い金請求でお金を取り戻し、借金も全額返済をしました。

友人に勧められ、弁護士の方に債務整理をお願いすることになりました。友人から債務整理をすれば、借金を減らすことが出来ると聞いたからです。私が借金のことを打ち明けると、私が利息制限法の上限金利を超える金利で借金をしていたため、その払い過ぎていた分を返してもらう「過払い金請求」をすれば借金をなくすことが出来ると教えて下さいました。そして、その手続きをお願いしたところ、なんと190万円あった私の借金が全部なくなったのです。そればかりかさらに私には約60万円が戻ってきたのでした。

自分のいい加減な暮らしぶりを反省し、改めるようになりました。

最初、「任意整理や過払い金請求をすれば借金が減る」と聞いたときには、正直、あまりピンと来ませんでした。減ったとしてもほんの数万円なら大したことない、わざわざ弁護士に頼む必要もないとも思いました。ところが、実際に詳しく話を聞いてみると、借金がすべてなくなったり、お金が戻ってくると判り、本当に驚きました。私が長年、悩んでいたことが弁護士の方に相談するだけで解決するのですから、本当に信じられませんでした。やはり借金問題は専門家の方にお任せすべきなのだとつくづく思いました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理をする前に!おすすめの無料相談先や失敗しない選び方を解説

目次弁護士と司法書士だけじゃない!債務整理の相談先を紹介弁…

債務整理でブラックリストに載ることによる生活への影響と対処法

目次債務整理をするとブラックリストに載るそもそもブラックリ…

取引期間が短いと、借金の任意整理はできないの?

目次取引期間が短い場合でも借金を任意整理するメリット短い取…

レイクの債務整理体験談

借金問題なら悩まず専門家に相談を

借入額110万円

ギャンブルにハマると抜け出せなくなります

借入額270万円

家を守ることができました

借入額1620万円

スロット中毒になってしまい借金しちゃいました

借入額120万円

借金で苦しむ彼を助けたくて借金をしたら、自分も借金で苦しむ羽目になってしまいました。

借入額170万円

社内イジメにより鬱状態に陥りました

借入額350万円