多重借り入れで困っていたがしっかりと返済の目処が立った

2019.03.25 更新

会社員

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
5年10ヶ月
毎月の返済額
4万円

軽い気持ちで始めた借金で生活が崩壊してしまった。

趣味が多くて色々とお金を使ってしまい、後輩などにもよく奢っていたのでお金がなくなってしまいました。本当に軽い気持ちで消費者金融のお世話になってしまい借金生活が始まりました。借金をするまでは悩み事などもなかったのですが、借金のせいで本当に暗い性格になってしまい、家族や友人との関係にヒビが入ってしまいました。基本的に個人でした借金だったので、誰にも借金があることを相談できずにいて、孤独に返済を続けていることが辛かったです。いくら返済してもまったく借金の額が減らないので困りました。

セゾンカード、プロミス、ジャックスなどから150万円ほどの借り入れ。月々4万円の返済

借金の額がなかなか減らずに、とにかく毎月返済し続けることが苦しくて、本当に悩んでいました。色々と借金問題のことを調べたのですが、解決策を見つけることができなかったのであきらめていました。基本的に自分のお小遣いの70%ほどを返済に充てていたので、自由にできるお金がほとんどなく、昼食代も切り詰めてとても貧乏な毎日を送っていました。また借金のせいで友達を多く失ってしまい、気軽に会話のできるひとがいなくなってしまったの辛かったです。なんとか最後まで返済を頑張ろうと思いながらも限界だと感じていました。

適切な処置を実施して借金の問題を解決できた

今までは自分の抱えている借金の管理をきちんとできていなかったのですが、私の担当になった司法書士の方が、細かい部分の借金の検証をしてくれました。おかげで細かい部分の借金をまとめることで、月々の返済金額が3万円ほどになりました。また色々と調査をした結果借金の総額に関しても減額が可能だと分かったので、精神的なプレッシャーが大きく減りました。それに借金を一元化することで、返済の際の面倒な処理がなくなったのも、精神的には助かりました。司法書士の方の丁寧な対応のおかげで、あらゆる面で借金の問題が緩和しました。

落ち着いて生活できるようになり、友人関係も良好になりました

借金の返済額がとても多かった時には精神的に余裕がなくて、友人と遊ぶことができなかったのですが、借金の問題に目処が立ったので色々と楽しめるようになりました。また月々に使うことのできるお小遣いの額がアップしたので、後輩に気前よく奢ることも可能となり、会社での仕事が楽しくなりました。借金問題に悩んでいた時には、毎日のストレスで夜も眠れない状態となっていて、体調を崩す場面が多かったのですが、完済の目標が近づいた今は、体調が本当に安定しています。もっと早くにお世話になれば良かったと感じています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理の取引履歴の開示請求とは

目次取引履歴の開示請求って?取引履歴の開示請求が必要な理由…

任意整理でアイフルの借金を減らしたい時の要確認ポイント

目次アイフルの借金を任意整理する際の4つのメリット。将来利息…

プロミスの借入を債務整理すると、信用情報に傷がつく

目次プロミスの過払い金請求は可能なのか債務整理をしたことが…

プロミスの債務整理体験談

ホストに貢ぐために、多額の借金をしました

借入額1000万円

借金でどうしようもなくなったら債務整理をお勧めします

借入額220万円

気軽に借りる事が出来た時代だったので気軽に借りてしまい借金地獄に。

借入額200万円

収入が減って生活費に困り作った借金

借入額250万円

自己破産で借金がすべてなくなりました。

借入額200万円

ギャンブルが元で4社からの借金をし、多重債務になりました。

借入額320万円