結婚してからも夫に隠れて借り続けた借金250万円が原因で任意整理をすることに

2019.03.22 更新

会社員

借入先業者名
借入額
250万円
借入期間
3年6ヶ月
毎月の返済額
10万円

買い物中毒になってしまい、支出が25万の給料内に収まらず消費者金融から借金。

若い頃からファッションに対する興味が強く、専門学校卒業後アパレル関係の仕事に就くと同時に買い物中毒になってしまいました。初めは給料内で買えるだけの物を買って満足していたのですが、一緒に働いているスタッフがブランド物の鞄や靴などを多く身に付けていたのを見てからは、自分も負けじとブランド物を購入し身に付けるようになりました。当然ブランド物を購入するのに月25万の給料では足りず、私はその頃から消費者金融から借金をして買い物をするようになりました。あまりにも簡単に借りられたので、まるでそのお金が自分の物のような錯覚に陥り、次々と借金を重ねて買い物をしてしまったのです。

武富士、アコム、レイクなどから合計250万の借金。月々10万の返済。

毎月10万の返済をするのに必死で、とにかく毎日お金の計算ばかり意味も無く行っていました。給料は時給制でしたから、なるべく多く働けるようにお願いしました。大好きな買い物も我慢して、ヘアサロンは低価格の場所で2ヶ月に1回、ネイルに通うことは止めてセルフネイルに切り替えました。我が家の家計は私が全て管理していましたから、夫の給料から少し借りたりもしました。そんなことをしていると罪悪感から精神的にどんどん辛くなっていって、少しのことでイライラするようになり、家庭では喧嘩ばかりでした。

任意整理で借金が減額されました!おかげで全て返済出来ました。

夫に隠し続けていることと黙って給料からいくらかを自分の借金返済に充てていることの罪悪感に耐え切れなくなり、家の近くの弁護士事務所で弁護士さんに相談した結果、任意整理を行って借金の合計金額が250万円から110万円に減額されました。10万円だった毎月の返済額も私が自分の働いたお金で無理なく返せる金額ということで半分の5万円になり、とても楽になりました。手続したことで自分一人でどうにかしなきゃいけないという気持ちから解放され、精神的にもとても安心することが出来たので良かったです。

心が落ち着きを取り戻したので夫と喧嘩することも無くなり、毎日を楽しめるようになりました。

夫や実家の家族に私が借金で悩んだ挙句に任意整理をしたことが知られてしまうのではないかと心配でしたが、誰にも知られることなく手続きを完了させることが出来たのが良かったです。この経験から自分では直せなかった買い物中毒を直すことが出来たので、その部分に関してもとても良かったと感じています。治部煮外の人に対して隠し事をするのがどんなに精神的に大変かも今回のことを通して学んだので、嘘を吐いたり変に秘密にしたりすることも自然と無くなりました。収入と支出をきちんと管理するようにもなりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理をする前に!おすすめの無料相談先や失敗しない選び方を解説

目次弁護士と司法書士だけじゃない!債務整理の相談先を紹介弁…

バンクイックの借金を任意整理する前に!見落としがちなポイント

目次バンクイックの借金を任意整理するときの注意点1.三菱UFJ…

任意整理と起業の関係 借金の支払いを軽くするには

目次借金の支払いが苦しい!任意整理すると、法律上起業できな…

武富士の債務整理体験談

スナックのホステスにはまってしまいました。

借入額500万

マイホームのために頑張ります。

借入額2400万円

任意整理の結果、200万円もの高利負債を無利息の80万円に減らすことが出来ました

借入額200万円

借金が消えてお金が入りました。

借入額200万円

長年の苦労が報われました。

借入額300万円

臨時収入になりました

借入額150万円