料理下手を隠すために借金をしてしまいました

2019.03.25 更新

主婦

借入先業者名
借入額
130万円
借入期間
1年5か月
毎月の返済額
3万円

料理下手を隠すために総菜を買って生活費が足りなくなり借金をしました。

結婚するまで実家で暮らしていて、家事に関してはすべて母親が行ってくれていました。そのため料理をはじめとして、掃除や洗濯などをほとんどしたことがありませんでした。そして恋人と付き合っていた間も、お弁当や差し入れは母に作ってもらい料理下手をごまかして、結婚後も実家が近く、母に家事を手伝ってもらっていました。しかし夫の転勤で引っ越すことになり、自分ですべてを行わなければいけなく、総菜を買う、ハウスクリーニングを使うようにして、生活費が足りなくなり自分の貯金で補てん、なくなると借金でごまかすようになりました。

楽天カード80万円、イオンカード50万円、月々3万円の返済

夫の転勤で家事に対して母親のサポートを受けられなくなって、総菜を購入する、ハウスクリーニングを利用するなど、生活費にお金がかかるようになってしまいました。自分でできればいいのですが、料理上手ということが結婚した理由のひとつらしく、言い出せる雰囲気ではなくなってしまいました。なんとかごまかしながら暮らしてきましたが、借金分の返済が辛くなってきました。また食べたい料理があると言われるとストレスになり、自分でもどうしたらいいのか分からなく、落ち着かない日々が続いてきました。

任意整理で利息がなくなり、借金が返しやすくなりました

家事下手で生活費が足りなく、貯金や借金で補てんしていて、夫に隠れたまま返済を行っていました。しかしある時に体調を崩して入院、実家に督促状がきてばれてしまいました。退院後に離婚も覚悟しましたが、弁護士事務所に連れて行かれて債務整理を行って、二人で一緒に返そうと言ってくれました。いくつかある中で任意整理を選んで、利息分がカットされたので返済しやすくなりました。自分のパート代からの返済に加えて、夫も負担をしてくれて、思っていたよりも早く完済することができて、本当に良かったです。

秘密がなくなり、気持ちが楽になりました

私の料理下手については薄々気付いていたようですが、借金をするほど生活費が困窮していることは知らなかったようです。話してくれれば対処したと言われて、情けなくなりました。その後に夫と一緒に家計の見直しをして、光熱費や通信費を安い会社にかえて節約をして、さらにお金はかかりますが料理教室に通うようになりました。夫も料理に関しては手伝ってくれるようになって、食費を減らすことができるようになりました。私個人としては完全に生活が破たんする前に知られて良かったですが、借金に関しては申し訳なく思っています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理するべき基準と知らなきゃ損する年収との関係

目次債務整理はどのタイミングでするのがベストか債務整理する…

任意整理後でも教育ローンや奨学金の利用の審査は通る?

目次任意整理で信用情報機関に登録されると、国や民間の教育ロ…

借金を任意整理したい!銀行口座は開設できなくなる?

目次借金の支払いが苦しい!任意整理すると銀行口座が利用でき…

楽天カードの債務整理体験談

事業で失敗をして借金を作りました。

借入額220万円

事業で失敗をして借金をすることに。

借入額290万円

スロットに行きたくて借金をしていました

借入額220万円

親切な司法書士先生のおかげで人生を再出発できました

借入額180万円

パチスロ中毒になってしまって多重債務者になりました

借入額200万円

人生観が変わりました

借入額160万円