着物に魅せられてショッピングリボで借金を作ってしまいました

2019.03.22 更新

OL

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
3年5か月
毎月の返済額
6万円

着物に魅せられてショッピングリボを続けて、気付いたら借金が増えていました。

仕事の関係で和服を着るようになり、いつの間にか魅了されていました。次から次に欲しいものが増えていき、最初は無理をしない程度に購入していましたが、良質の着物を求めるようになり、自分に先行投資と言い訳してクレジットカードのリボ払いで購入するようになりました。ただ着物を買えば帯や帯留めもよいものが欲しくなってしまうもので、気付けばかなりの額を使っていて貯金がなくなり、生活にも影響が出てきて、家賃や光熱費、通信費の支払いのために消費者金融を利用してキャッシングもするようになりました。

イオンカード50万円、セゾンカード50万円、アコム50万円。月々6万円の返済

着物や小物を購入するためにキャッシングリボを使用して、気付けばカードの限度額をいっぱいに使い切っていました。ほとんど無意識に貯金も使ってしまい、家賃や光熱費、通信費の支払いもできなくなっていました。このままでは生活をすることも難しく、困り果てて消費者金融からキャッシングをして当座をしのぐことにしました。しかし借金には利息がつくもので、今度は返済がかなり大変なことになってしまいました。欲しかったものを購入した嬉しさ、同時に返済が終わるまでの大変さを感じてしまいました。

任意整理で利息がなくなり、返済がしやすくなりました

毎月の支払いが辛くなり、いつまでたっても元金が減らないことからストレスが溜まり、状況を改善したいと思うようになり弁護士さんに相談することにしました。そこで債務整理を進められて、任意整理と個人再生のどちらかで悩みましたが、リスクを考えて任意整理を選ぶことにしました。借金の総額こそ大きく減ることがありませんが、利息がなくなったのはかなり嬉しく、返済を急がなくて良くなったのは助かりました。これまで月々6万円の返済でしたが、しばらくは3万円にして、新しい生活をスタートさせることができました。

生活に少しゆとりができて、気持ちが楽になりました

任意整理をした結果、利息がなくなって返済を急がなくてもよくなり、月々の支払いを低くして新しい生活の形を作り上げていきました。これまで毎日が厳しい節約で潤いがありませんでしたが、少しだけゆとりが出て気持ちもリラックスできるようになりました。そしてこれまで使った額をしっかりと確認することにして、無駄遣いではありませんが、贅沢であることを自覚して気を引き締めました。家計簿もつけるようにして、お金の流れを数字で確認することによって、収支をしっかりと管理することができるようになりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理とは何か、その意味について見直そう!

目次債務整理について、もう一度整理してみよう債務整理ごとの…

弁護士に債務整理の依頼をする前に…知っておきたい費用や探すポイン…

目次債務整理の手続きを弁護士に依頼するメリット5つ1.最適な…

任意整理はどの消費者金融の借金なら出来る?他の債務整理が良い場…

目次クレジットカード、住宅ローン、銀行ローンと消費者金融も…

セゾンカードの債務整理体験談

キャッチセールスに引っ掛かったのがきっかけで借金生活に

借入額148万円

出産のために借金をつくりました

借入額120万円

パチンコにハマってしまい借金生活に

借入額110万円

子どもの教育に力を入れ過ぎて借金をしてしまいました

借入額160万円

実家への無理な仕送り

借入額150万円

自己破産を考えている方へ!自分と向き合って債務整理

借入額300万円