きちんと計画的に返済ができるようになりました

2019.03.15 更新

会社員

借入先業者名
借入額
210万円
借入期間
4年2ヶ月
毎月の返済額
6万円

趣味にお金を使いすぎて大きな借金を作ってしまい、両親に迷惑をかけてしまった。

車が趣味で色々と改造やチューンナップをしていたら、稼いでいた給料だけではどうしてもお金が足らなくなってしまい、軽い気持ちで消費者金融にお世話になりました。当初は車の改造に必要だった15万円ほどを借りたのですが、その後もちょこちょこと借金を重ねてしまって、一番多いときには借金が200万円程度なってしまいました。さすがに自分でもゾッとして両親に相談をすると、ある程度は支援をしてくれたのですが、両親も生活が楽ではなかったので、本当に申し訳ない気持ちになりました。なのでそれ以降は自分で返済をすることにしました。

プロミス、モビット、レイクなどから計210万円の借金。返済金額はまとめて6万円程度

収入が月に30万円程度で、月々に6万円を超える額を返済しなくてはならなかったので、本当に毎月辛い思いをしていました。それまで趣味だった車も手放さなくてはいけなくなり、毎月ただ借金を返済するだけの生活になっていました。基本的に食費を低く抑えるために色々と工夫をしたり、遊びに使うお金をセーブするなどして必死に毎月お金を返していました。ですがストレスがとても大きくなってしまい、何度か体調を崩して、満足に働くことができないときもあったので、そのときは本当に辛くて悔しかったです。

正しい知識を得ることで、合理的に借金を返済することができました。

基本的に法律的な知識がまったくなかったので、ただ各業者から請求されるがままに返済をしてきました。ですが両親から司法書士の方に相談するように薦められて相談にいきました。すると現在の借金の状況を改善するためのプロセスを色々と提示してくれて、効率的に借金を減らすプランを説明してくれました。そしてそのプランに適した対応を各消費者金融業者に求めてくれて、交渉をまとめてくれたので本当に助かりました。おかげで借金の総額を減額することができて、月々の返済金額も4万円ほどとなりました。

ある程度は趣味にお金をかけることができるようになった

借金のある状態が長く続き、返済が上手くいかないと本当に精神的に辛くなるので、借金の問題に目処が立った状態の今は、本当に楽に生活できています。毎月自由にできるお金が2万円ほど増えたので、友人関係も良好な状態となり、ストレスを適切に発散できるようになりました。また少しづつですが趣味にもお金を使えるようになり、車も購入することができました。ただ今までの経験があるので、しっかりと経済状況を判断して、適切な範囲でお金を使うようにしています。今回のことは色々と勉強になりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

銀行のローンも債務整理で返済を減らすことができる!?

目次銀行のローンも「借金」と同じ仕組みです。銀行ローン以外…

借金の任意整理を専門家に依頼したい!費用はどれくらい?

目次借金の「任意整理」、専門家へ相談するのを躊躇させる費用…

債務整理すると家族に迷惑をかける?家族への影響と注意点について…

目次どの債務整理を選ぶかで家族への影響は異なる任意整理が家…

レイクの債務整理体験談

風俗にはまり支払った代償

借入額280万円

ギャンブル依存症で賭け事をやめられなくて借金を重ねていました

借入額320万円

個人再生と自己破産のどちらにするかは弁護士により見解が異なります

借入額280万円

任意整理により借金が減額されて助かりました

借入額210万円

多重債務を債務整理で解消してより良い返済を実現

借入額120万円

借金を借金で返していたら返せないほど借金が増えました

借入額230万円