専門知識がなくても大丈夫

2019.02.06 更新

主婦

借入先業者名
借入額
150万円
借入期間
4年3ヶ月
毎月の返済額
6万円

エステティックサロンの勧誘にだまされてしまい、借金生活に。

二人の子供を産んでからは、本当に太ってしまい、困っていました。そんな中、独身の友達からエステティックサロンを紹介され、行ってみることにしました。カウンセリング担当の女性の口の上手さにだまされてしまい、次々と施術サービスの契約をさせられるハメになってしまいました。もともと、押しに弱いタイプのため断りきれずに高額の請求がくることになりました。主人には、内緒でのことなので、誰にも相談することができずに、消費者金融のアイフルから融資を受けることになりました。その後、レイクとイオンカードからも借りるようになりました。

アイフルとレイク、イオンカードから各50万の借入。月々6万円の返済。

アイフルから最初に借りた時には、これ以上の融資を受けることにはならないと思っていました。しかしながら、エステティックサロンからの請求がどんどんとされるようになってしまい、レイクとイオンカードにもお世話になることになってしまいました。とにかく、遅れることは許されないと思い、必死になって返済をしていました。主人にもバレたくないため、内職にも着手するなどして払っていました。その後、主人が休みの日に、アイフルからのメールを見られてしまい、借金がバレてしまいました。幸いにも、借金は許してくれましたが、弁護士に相談するようにいわれました。

苦しんでいた返済の日々から逃れました。

主人の後押しもあり、地元の法律事務所に債務整理の相談に行くことにしました。弁護士との面談には、主人も同席してくれました。アイフルとレイクに関しては、利息制限法の範囲内であるものの、将来利息の減免に向けての交渉をしてくれるということなので、弁護士に一任することにしました。一旦は任意整理の方向で進めるつもりでしたが、弁護士の助言もあり、自己破産をする方向に切り替えることになりました。返済原資が乏しいことが理由です。主人も賛成してくれました。裁判所からも免責決定を認めてもらい、全ての返済から免れました。

全ての心配事がなくなり、円満な家庭が戻りました。

弁護士からは、街中にあふれているエステティックサロンの謳い文句などには気をつけるようにと、懇々といわれてしまいました。主人に対しても申し訳ないことをしたと心から反省しました。最初に借りたアイフルが、簡単に融資をしてくれたことで、調子に乗ってしまったことを後悔しています。自己破産をしたことで、法的には、借金がなくなりましたが、今後のお金の使い方には十分に計画性を持って対峙していくつもりです。主人の給料についても、決して多くはありませんので、少ない中でのやりくりになりますが、質素倹約に努めていく覚悟です。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理すると住宅ローンは組めなくなる?

目次任意整理後に住宅ローンは組めなくなる任意整理すると住宅…

任意整理にかかる費用は?弁護士費用を安く抑える3つの方法

目次任意整理にかかる弁護士費用の相場と内訳「手元に依頼費用…

アメックスの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次アメックスの特徴アメックスの借金を債務整理するときの注…

レイクの債務整理体験談

最初に一万円を借りたのが始まりでした

借入額200万円

洋服やアクセサリーを買うために借金したのがキッカケです。

借入額150万円

誰にも言えない借金を綺麗に完済出来ました

借入額90万円

軽い気持ちではじめたことが自己破産に

借入額120万円

浪費癖は自覚しないと直せない

借入額200万円

見栄を張った生活は破滅への近道でした

借入額360万円