夫に内緒で、ブランド品や美容品が欲しくて借金を

2019.03.22 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
140万円
借入期間
4年6ヶ月
毎月の返済額
5万円

見栄から洋服代や美容代のお金を借金するようになりました。

友人と会う時は、良い物を身につけたくて、ブランド品や美容代にお金をかけていました。パート代は月収10万円ほどで、買い物にお金を使っていました。高校の同窓会があって、洋服やカバン、靴やアクセサリーが欲しくて買いに行こうとしましたが、丁度給料日前だったのでお金がありませんでした。そこで、クレジットカードのショッピングリボを利用しました。そこから、ショッピングリボをよく使うようになります。毎月一定額の返済で安心感があったからです。ショッピングリボを使いすぎて、返済額も増えたので、次はキャッシングを利用するようになりました。

三井住友VISAカード、アコム、プロミスから合計140万円の借金。

毎月返済はできていましたが、返済をしてもお金に困ったら、また借り入れをしていたので、元金が減りませんでした。そしてある時、体調を崩してしまい働けないことが多く、月収が激減しました。当然、利息しか返済できなくなりました。借金までして容姿を気にして買い物をしていた自分を情けなく思いました。それから夫にずっと借金を内緒にしていたので、精神的に追い込まれてしまったのです。そしてたまたま市民センターでしていた、無料の法律相談会に、わらをもすがる思いで駆け込みました。弁護士の先生は親身になって相談にのってくれました。

弁護士の先生のおかげで任意整理で、借金を減らすことができました。

借金の相談をするだけで費用がかかる事務所もありますが、こういう無料相談会というのがあると気軽に利用しやすいのでありがたかったです。相談した弁護士の先生は物腰がやわらかくて親身になってアドバイスしてくれたので、安心して任せられると思い任意整理を依頼しました。任意整理のメリットやデメリットも詳しくわかりやすいように説明してくれました。そして約4ヶ月たった時に、私の140万円の借金が70万円まで減ったことを知らせてくれました。その後、3年の返済計画で完済することができました。

夫にばれずに任意整理ができました。

私は夫に内緒で借金をしていたので、ばれないか心配していたのですが、弁護士の先生が言っていた通り一切ばれることはありませんでした。任意整理を依頼して手続きが始まると、毎月の返済がストップしたことは、本当にホッとしました。生活を見直すいい機会になり、今までは高いブランド品を買っていましたが、今では低価格の商品でオシャレを楽しむようになりました。3年の返済が終わった時は、背負っていたものがおりて安堵しました。今ではもう普通の日常生活に戻れたことに、弁護士の先生には今でも感謝しています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理で信用情報機関に登録された人のための「トリセツ」

目次任意整理の手続きをしたらブラックリストに載る信用情報の…

債務整理費用を安く済ませるコツとは

目次費用が最も安いのは自分で行う債務整理自分で行う債務整理…

債務整理の無料電話相談をする前に!電話の流れと準備すべきことを…

目次債務整理の電話相談はどこに?24時間受付無料の相談先は? …

三井住友銀行の債務整理体験談

人を見る目がなかった自分に後悔

借入額150万円

任意整理のおかげで300万円もの借金を完済出来ました

借入額300万円

起業した際に発生した借金を債務整理

借入額3500万円

スマートフォンアプリにはまり課金を繰り返し、クレジットカードの支払いで借金地獄に。

借入額200万円

ネットショッピングにはまって借金を重ねていたけれど債務整理で悩みが無くなりました

借入額130万円

自分のギャンブルや酒の浪費のために借金をするように

借入額180万円