美容整形をするため、借金を重ねました。

2017.11.29 更新

OL

借入先業者名
借入額
1200万円
借入期間
5年2ヶ月
毎月の返済額
20万円

美容整形をするために、借金を重ねました。

私は見た目にコンプレックスがあり、ずっと美容整形をしたいと思っていました。初めはお金をコツコツと溜めて施術を受けました。比較的安価であることと、プチ整形であるということで、埋没法で目を二重にしたのです。今までずっと一重であったことが嫌で、自信を持てずにいました。それが、整形をすることで少しだけ自信を持てるようになったのです。目を変えたことで、他のパーツも気になりだしました。他のパーツを弄れば、もっと自信を持てるのではないか、きれいになれるのではないかと思うようになりました。

アコム、アイフル、プロミス、モビットから各300万円の借金。

1度美容整形を受けると、歯止めが利かなくなりました。初めはお金を貯めてから施術を受けていたのに、それまで待てなくなっていったのです。とにかく整形をしたいという気持ちを抑えることが出来ず、施術を受けるためのお金を消費者金融で借りるようになっていきました。返済プランを立てることもなく、借りれるだけ借りていました。そして後になってお金を借りたことを後悔するという日々を送るようになっていったのです。それでも整形を受けることを止めることは出来ませんでした。今にして思えば、整形依存症になっていたのでしょう。

自己破産をしたことで、整形依存症を治すきっかけが出来ました。

整形を繰り返した結果、私は多額の負債を抱えてしまったのです。整形を止められない自分は、病気なのではないかと気がつきました。借金をしてまで整形を繰り返しているのに、決して満足することはありません。根本を正さなくては、借金の問題は解決しないと考えました。ですが、借金の返済を放置しておくわけにはいかないので、同時進行で問題を解決することにしたのです。借金の額は、私が手に負えない額になってしまっています。そのため、自己破産するという選択を取りました。自己破産をしたことで、借金の問題を解決することが出来ました。

借金のことで悩まずに済みました。

自己破産をしたことで、借金の返済で悩む心配はなくなりました。私は整形依存症になってしまったことで、借金を重ねていきました。借金をこの先しないためには、整形依存症を治さなくてはいけません。そのため、私は現在フリーターとして働きながら、依存症の治療を受けています。自己破産をした後、数年間は借金をすることは出来ません。しかし、またお金を借りることが出来るようになったときに、同じことを繰り返してしまっては意味がないのです。そのために、借金をしてしまった原因を解決することが、自分に出来ることだと考え生活しています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理に関係のある色々な期間について理解しよう

目次「債務整理の手続きを弁護士や司法書士に依頼した場合」に…

総量規制の対象になったら債務整理を検討するべき?

目次総量規制の基本総量規制の条件総量規制のおまとめローンへ…

任意整理を依頼すると取り立てがすぐ止まるってほんと?

目次任意整理でつらい取り立て、督促はすべて止まる任意整理を…

モビットの債務整理体験談

給与所得者等再生を選ばなければならなかったのは自分のせいです

借入額300万円

軽い気持ちで借りると借金の感覚が麻痺します

借入額150万円

彼氏が私名義で借金した後に逃げた為、私の借金になってしまった。

借入額200万円

債務整理して感じた任意整理のメリット

借入額100万円

友達の借金を肩代わりして借金地獄になりました。

借入額310万円

年老いた両親の介護費用が生活の負担に

借入額450万円