専門家に任せて良かったです。

2019.02.06 更新

会社員

借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
9年5ヶ月
毎月の返済額
7万円

小さい頃から仲が良く、とても慕っていた兄は飲食店を経営していました。しかし、経営状態が悪化して資金繰りに苦しんでいました。そんな兄が私の一人暮らしのアパートまで来て、お金を貸して欲しいと言いました。貯金がないと言うと、自分が毎月支払うから業者に借金をしてくれと頭を下げられました。とても困っていた様子に悩みましたが、兄が毎月払うということを信じて、消費者金融に2社から各50万円を借り入れしました。私は当時、手取りで18万円のお給料でした。そしてその後、借金生活が始まっていきます。

消費者金融4社に膨れ上がり、月々6万円の返済に。

兄の毎月返済するという言葉を信じていた私ですが、裏切られるとは思ってもいませんでした。兄はたった3か月分の支払いをしただけで、全く返済しなくなりました。催促をしても一向にお金は戻ってきません。始めは2社だけでしたが、返済が出来なくなり、結局4社に200万円の借金を返済することになりました。毎月の支払日になると胃が痛みますし、お金が続きませんでした。将来も見えなくなったくらい、24時間365日を借金のことで頭がいっぱいでした。副業で深夜にコンビニのアルバイトもしました。心も体もボロボロになっていました。

債務整理をしたら借金が減るどころか、お金が戻ってきました。

次第に家賃や光熱費が払えなくなりそうになり、窮地に陥ったので、法律事務所にすがる思いで相談に行きました。私は4社とも契約書を持っていたので、それを持っていきました。そうしたら、専門家の先生が契約書や借り入れ状況などの判断から、過払いがありますということでした。そして、調査してもらったら過払い金が発生していました。借金はなくなり、その上80万円が返ってきました。度々、経過報告の電話がありました。そして、満額で和解しましたと言われたときは、本当に嬉しかったです。弁護士の先生に本当に感謝しています。

自分は何もしなくて良かったので楽でした。

債務がある状態の過払い金請求でしたが、全て弁護士さんが交渉などをしてくれますから、私は経過報告を待つだけで済みました。過払い金請求は自分でもできるみたいですが、労力や時間もかかりますから、弁護士さんに依頼した方が楽です。そして、家族にも全くバレなかったので良かったです。債務整理をすることで、今までしてこなかった借り入れの把握もできましたし、反省点も多かったです。今後はお金に関してはきちんと管理して、無理な貸し借りはしないと心に決めました。手にした80万円は貯金をして、大事に使っていきたいです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理で信用情報機関に登録された人のための「トリセツ」

目次任意整理の手続きをしたらブラックリストに載る信用情報の…

債務整理はバレない?家族や会社に内緒で借金返済する方法

目次債務整理の中には家族や会社にバレやすい手続きもある自己…

債務整理とは何か、その意味について見直そう!

目次債務整理について、もう一度整理してみよう債務整理ごとの…

レイクの債務整理体験談

友人の結婚式のご祝儀を捻出するためにクレジットカードで5万円のキャッシングをしたことをきっかけに借金。家賃や車の購入ローンの支払いを済ますと手元には生活費の3万円程しか残らず、借金が膨らんでいった。

借入額500万円

若い頃にハマったギャンブルで毎月ギリギリの生活だった生活でしたが、任意整理で楽になった

借入額150万円

借金をしている間は大変さに気が付かない

借入額320万円

過払金請求で借金を完済

借入額60万円

妻に内緒のもうひとつの家庭

借入額400万円

250万円の借金を任意整理で60万円にまで減らせました

借入額250万円