事故を起こして借金を作ることになりました

2019.03.12 更新

借入先業者名
借入額
130万円
借入期間
2年4か月
毎月の返済額
3万円

自転車で対人事故を起こして、示談や賠償のためにお金が必要になり借金をしました

サイクリングが好きで休日には自転車を乗り回していましたが、急に飛び出してきた人を避けられず事故を起こしてしまいました。幸いにも命に別状はなかったのですが、示談にしてもらうには示談金が必要となりますし、賠償金や自分自身の方がかなりの怪我を負って治療が必要となり、まとまったお金が必要になりました。保険と貯金を合わせても足りなく、仕方がなく手持ちのカードでキャッシングをしてお金をつくりました。これが後に大変なことになるのですが、この時はトラブルが回避できて良かったと思いました。

楽天カード80万円、イオンカード50万円、月々の返済が3万円

自分の過失から自転車で事故を起こしてしまい、示談金や賠償金、さらに自分自身の治療費などでまとまったお金が必要となり、加入している保険や貯金だけは賄えなくクレジットカードからキャッシングをすることにしました。仕事には復帰できましたが、月々の返済が3万円というのは手取りで20万円を切っているのでわりと辛く、家賃や光熱費、通信費を引いたらほとんど残らず、これらに加えて奨学金の返済もあって生活に使えるお金がカツカツになってしまいました。強制的な節約生活は面白みがなく、辛かったです。

任意整理をお願いして利息分がなくなりました

生活が苦しくとも何とか借金の返済を行っていましたが、ストレスからくる病気になって入院生活を余儀なくされました。その間に支払いが止まってしまい、退院して自宅に戻ると督促で大変なことになっていて、治療費も新たにかかり、どうすることもできなくなりました。悩んだ末に弁護士さんに相談して債務整理を行ってもらい、仕事柄個人再生は厳しく、任意整理の手続きを行ってもらいました。その結果、利息分がなくなって返済がしやすくなりました。何よりも督促がなくなったのが、精神的に助かりました。

督促がなくなり、精神的にリラックスできるようになりました

債務整理を行った時に、医療費控除についても説明を受けて、後からでも請求ができると聞いて申請をして一部が戻ってきてくれました。思っていた以上の額で借金返済に半分ほどをつぎ込み、残りは貯金に回しました。また少しでも生活の足しにできないかと在宅ワークを探してチャレンジしていき、微々たるものですが小遣い程度の稼ぎになることが分かり行うようにしました。僅かでも使えるお金が増えると安心感につながっていき、任意整理で利息がなくなったことも加わり、以前よりも気持ちが安定してポジティブに考えることができるようになりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

ビューカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次ビューカードの特徴ビューカードの借金を債務整理するとき…

債務整理をしたけどキャッシングを利用したいという人へ

目次債務整理をすると、キャッシングの利用はNG!「ブラックOK…

債務整理すると家族に迷惑をかける?家族への影響と注意点について…

目次どの債務整理を選ぶかで家族への影響は異なる任意整理が家…

楽天カードの債務整理体験談

夫に内緒で買い続けたダイエット食品

借入額160万円

家族カードの管理は難しい現実

借入額390万円

先を見通した援助で救われた!

借入額450万円

浪費癖が招く当然の結果

借入額300万円

車を手放せず生活費補てんのために借金をしました

借入額140万円

旅行が好きで借金までしました。

借入額120万円