仕事で美容にお金をかけすぎて借金生活へ

2019.03.13 更新

借入先業者名
借入額
190万円
借入期間
7年2ヶ月
毎月の返済額
6万円

仕事でネイルサロンや美容にお金をかけていたため借金をするように。

大学を卒業してから、百貨店のアクセサリー売り場で働いていました。憧れていたアクセサリーブランドの店員になれたので、毎日やりがいを持って働いていました。アクセサリー売り場では、お客さまに手を見られる機会が多く、不快に思われないためにも、ハンドケアやネイルケアを自分で毎日手入れしていました。しかし、新入社員で覚えることも多かったですし、残業も多かったので、自分でケアをしたりネイルを塗る時間もありませんでした。特にクリスマス時期は忙しく、ネイルサロンに行ってお手入れをしてもらっていました。お給料は18万円くらいで、お金が足りなくなると、ショッピングリボを利用するようになりました。

セゾンカード、ニコスカード、アコム、アプラスの合計190万円の借金

ショッピングリボを利用するようになったら、癖になってしまい、ちょっと高い洋服や化粧品も買ってしまうようになりました。メイクや美容の研修があるくらい、見た目に厳しい百貨店勤務だったので、必要以上に気にしてしまい、高くて良い商品を買うようになったのです。そうすると、クレジットカードのショッピング枠もキャッシング枠も満額まで借りてしまい、返済が滞りそうになると、サラ金にお金を借りに行きました。職場に在籍確認があるので、嫌だったのですが仕方がありませんでした。サラ金で借りたお金でも、生活費や浪費に充てるようになり、借金は増えていきました。

借金が0になって、払い過ぎたお金が戻ってきました。

ボーナスが出たら、10万円くらいまとめて返すことがありましたが、お金が必要になるとまた借りての繰り返しでした。借金は合計80万円まで減っていたのですが、まだまだ返すにはほど遠い額でした。周りはもう結婚して幸せそうなのに、私だけは借金があるので、これがなくならない限りは結婚できないだろうなと悪い方向に考えるようになりました。そんな時に、CMで過払い金請求というのを知ります。そして、色々と調べてみたら、法定外の金利で借金を支払っていたら、払い過ぎたお金を取り戻せるということでした。サラ金と契約した金利がまさに法定外の金利だったため、すぐに弁護士事務所へ連絡をしたのです。そして、任意整理での過払い金請求をしてもらいました。裁判の結果、借金が0になり、払い過ぎた70万円のお金が返ってきました。

少しずつですが、貯金もできるようになりました。

債務整理を相談しに行き、依頼をしてから約4ヵ月後に借金問題が解決しました。任意整理の手続きや過払い金請求、業者とのやり取りも全て弁護士さんがしてくれたので、私は裁判所にも行くことはありませんでした。弁護士さんには早期に解決してもらったのでありがたかったです。金融業者から、高い金利で長い年月の取引があるなら、借金が減額されたり過払い金が戻ったりすることがあるので、専門家の先生に相談すると良いです。債務整理をしたおかげで、たった4ヶ月で解決しましたし、借金から解放されて普通の日常を取り戻すことができました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

アメックスの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次アメックスの特徴アメックスの借金を債務整理するときの注…

任意整理で信用情報機関に登録された人のための「トリセツ」

目次任意整理の手続きをしたらブラックリストに載る信用情報の…

プロミスの借金を任意整理する前に知っておきたいポイント

目次将来利息をカット!大手消費者金融、プロミスの借金を任意…

三菱UFJニコスの債務整理体験談

当たり前の生活を取り戻せる、借金整理

借入額5000万円

買い物依存症になりお金を借り過ぎてしまい、借金で苦しむ生活を送ることになってしまいました。

借入額180万円

彼氏にお金を貸したのがきっかけで多重債務者に

借入額145万円

リボ払いは金銭感覚を狂わせる原因です

借入額320万円

私を救ってくれた債務整理体験談

借入額120万円

気持ちの整理もつきました

借入額150万円