司法書士の方に借金問題を解決してもらえた

2019.03.30 更新

無職

借入先業者名
借入額
190万円
借入期間
4年10ヶ月
毎月の返済額
4万円

突然失業してしまい、生活費が必要で借金をしてしまいました

10年ほど勤めた会社からある日解雇を通告されてしまいました。突然のことで準備もしっかりとできていなかったので、生活することが困難な状態になりました。解雇されてからしばらくは失業保険を受け取っていたのですが、なかなか新しい職を見つけることができずに、借金に頼ってしまいました。最初は10万円ほどをカード会社から借りていたのですが、それだけでは足らなくなり、結局高金利の消費者金融業者も利用してしまいました。お金を一度借りてしまうと生活が本当に苦しくて、正直お金を借りたことを後悔していました。

ライフカード、アイフルから計190万円ほどの借金。返済は月々4万円程度

ライフカードから借りていた借金に関してはある程度は目処が立っていたのですが、アイフルから借りたお金を返すのがとても厳しくて、なかなか借金の額が減らないので本当に困っていました。借金を返済するために派遣社員として働き始めたのですが、給料が少なくて借金を返済すると自由に使えるお金がほとんど残らないので悲しい気持ちになっていました。実家の家族に色々と相談をしていたのですが、何回も借金の返済を頼むのは心苦しいので、かなり強いストレスになっていました。自己破産なども検討しましたが勇気がなかったです。

司法書士からの適切なアドバイスによって、借金の問題を解決することができました

私が借金を開始したのがかなり昔だったので、金利が高い状態で返済していることが分かりました。司法書士の方に相談をすると、過払い金の返還訴訟をすれば、払いすぎた借金がこちら側に返ってくる可能性があると教えてもらえました。着手金などは無料となっていて、成功報酬が返ってきた金額の20%だったので、手続きを依頼しました。すると本当にスピーディーに対応してくれて、あっという間に払いすぎた借金が返還されました。おかげで借金に苦しまされる辛くて厳しい生活から抜け出すことができました。

借金を返済しなくてはいけないというプレッシャーから逃れることができた

借金があるときにはとにかく働かなくてはいけないという気持ちが強くて、何事にも興味を持つことができずにいました。それに常に不安に付きまとわれていて、リラックスできる時間がなかったです。ですが借金をすべて返済したあとは、色々と自由に考えられるようになり、社交的な性格を取り戻すことができました。また毎日楽しみを見つけることができるようになり、様々な人達と交流できるようになりました。借金問題をきちんと解決してくれた司法書士の方には心から感謝を言いたいです。本当にありがとうございました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理にかかる費用は?弁護士費用を安く抑える3つの方法

目次任意整理にかかる弁護士費用の相場と内訳「手元に依頼費用…

保証人になると債務整理をされたときに何か問題ある?

目次借金を債務整理した場合、保証人への影響はあるのか保証人…

債務整理はいくらからできる?借金の返済額などの基準

目次任意整理をするための条件に、借金の額の大きさは関係がな…

ライフカードの債務整理体験談

会社が倒産しても住宅ローンは残ります

借入額320万円

軽い気持ちで借りたキャッシングが過払いの原因でした

借入額200万円

転職を決意するに至りました

借入額200万円

副業に手を出して失敗しました

借入額180万円

兄家族の家計を助けるために借金をしてから債務整理したまでの話

借入額150万円

当たり前の生活を取り戻せる、借金整理

借入額5000万円