通販ショッピングにはまったのが原因の借金

2019.02.06 更新

40代アルバイト・パート

月収
借入先業者名
借入額
200万円
借入期間
5年3ヶ月
毎月の返済額
6万円

テレビの通販番組が好きで1枚のクレジットカードから借金は始まりました。

飲食業でパートタイムで働いている主婦です。当時私は、40代で太り気味で悩んでいました。食事を我慢しても、脂肪が落ちることはありません。そんな時に、テレビの通販番組で、ダイエット商品や器具にはまり出しました。私と同じ体系の人がどんどん痩せていくので、自分も頑張りたいと意欲がわくのです。そして、クレジットカードを使用するようになり、リボ払いで支払いを始めました。月の支払いは返せる範囲だと思って気楽に使っていたのがあざとなり、月収11万円前後の私の給料でも返済するのが大変になりました。

ニコスカード、ジャックスカード、プロミス、アコム、各50万円の借金。

クレジットカードの利用枠も満額になり、返済に困ると消費者金融でお金を借りようと思いつきました。店舗に行くまでは緊張していましたが、受付が若い女性で安心しました。そして30分もしない間に借りられたのです。始めは、5万円ほど借りるつもりが、通販商品などの買い物を借金でするようになりました。そしたら、200万円ほどの借金になってしまい、返済に追われる日々を送るようになりました。そして、私が体調が悪くなり入院したり、月収が減ったことで、返済ができないと追い込まれていきました。

任意整理で借金が減りました。もっと早く相談に行けばよかったです。

主人には内緒にしていた借金だったので、返済が遅れたら電話などの催促がありますし焦りました。ですから、そうなる前に早めに相談に行きました。明るい雰囲気の事務所で意外に入りやすかったです。もっと敷居が高いイメージがあったので、緊張して前の日はあまり眠れませんでした。キレイで清潔感のある部屋に通され、落ち着いて相談できました。弁護士の先生は「任意整理で借金を減らして生活を再建しましょう。」と言ってくれました。そして任意整理をしてもらった結果、200万円あった借金が50万円まで減りました。残りの借金は毎月2万円ほどの返済で済むように交渉してくださいました。

返済額がぐっと減ったおかげで、毎月無理なく返済でき完済できました。

任意整理をするメリットは、借金が減額されるということでした。高い利息で支払っていたので、元の法定内の利息の引き戻し計算をしたら、過払いがあり、借金が一気に減ったのです。そして、主人に全くばれなかったことには安心しました。前々から通販商品を買いすぎだと注意され続けていたからです。これからは、当分の間クレジットカードは使用できないので、無理な買い物はできないということは、よかったことだと思っています。債務整理をしてから、買い物をするときは慎重に考えながら買うようになりました。もう二度と、借金をしないと心に決めました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理はバレない?家族や会社に内緒で借金返済する方法

目次債務整理の中には家族や会社にバレやすい手続きもある自己…

任意整理と起業の関係 借金の支払いを軽くするには

目次借金の支払いが苦しい!任意整理すると、法律上起業できな…

債務整理の無料電話相談をする前に!電話の流れと準備すべきことを…

目次債務整理の電話相談はどこに?24時間受付無料の相談先は? …

三菱UFJニコスの債務整理体験談

株で失敗をして借金地獄へ

借入額300万円

今利用しているカードが利用停止となる可能性があります

借入額140万円

リボ払いは打ち出の小槌ではありません

借入額160万円

債務整理を決意したらその場でカードにハサミを入れました

借入額280万円

電話の着信音の恐怖が無くなりました

借入額300万円

人間関係が濃い会社には注意すべきでした

借入額360万円