司法書士の正確なアドバイスで借金を完済できた

2019.03.26 更新

借入先業者名
借入額
190万円
借入期間
5年4ヶ月
毎月の返済額
4万円

給料を引き出した直後に財布を紛失してしまい、生活のために借金をした。

1ヶ月分の給料を銀行から引き出して、近所で買い物をしているときに、お金を払おうとしたら財布がないことに気づきました。色々と周囲を探したのですが、結局見つからず仕方なく1ヶ月に必要なお金を借りてしまいました。当初はきちんと計画的に返済を続けていたのですが、徐々に返済をするのが難しくなってきて、他の消費者金融の業者からもお金を借り入れてしまいました。それが悪夢の始まりで、どんどん状況が悪化して、毎月の返済に四苦八苦するようになりました。財布を紛失しただけでここまで辛い思いをするとは思ってもいませんでした。

ライフカード、プロミスなどから計190万円ほどの借り入れ。月々の返済は4万円程度

借金を返済するために借金をする状態で、借金を完済するどころか、どんどん借金の総額が増えていました。お金に詳しい友人などから色々と助言を受けていたのですが、なかなか実行に移せず本当に苦しい状況となっていました。借金のせいで彼女にフラレてしまうし、気力がなくなり仕事にも深刻な影響が出ていました。仕事での評価が下がり、収入も上がらなくなったのでますます借金の返済に困り、再び借金をするという悪循環に陥っていました。とにかくいつまでも借金が減らないので、常に不安を感じていて精神面で安定しませんでした。

長い間悩んできた借金の問題を合理的に解決してくれました

私の借金の問題を心配した兄から司法書士の事務所を紹介してもらったので、事務所に伺いました。するとすぐに相談にのってくれて、色々と借金の状況を確認してくれて、合理的な手続きで借金を完済できるようにしてくれました。もともと月に4万円程度を消費者金融の業者に支払っていたのですが、私の負担を軽減させるために、月々の返済金額を減額する交渉を実施してくれました。おかげで毎月の返済に困ることが減り、安定的に借金を返せるようになりました。また大幅に借金の元本を減らしてくれたので助かりました。

生活が安定して新しいことにチャレンジできるようになりました

借金の返済に目処が立ち確実に返済ができるようになったので、生活が安定しました。貯金もできるようになり、自由に使えるお金ができたことで、今まではやりたくてもできなかったことに色々と挑戦するようになりました。ずっと習得したかった英語を習い始めたり、身体を鍛えたりと自分磨きもできるようになりました。借金に困窮していたときには、なにをやるにも憂鬱で、覇気のない状態だったのですが、借金問題が解消した今は常に前向きでいられます。仕事も好調だし彼女もできたので、もう二度と借金をしないように頑張ります。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理とは何か、その意味について見直そう!

目次債務整理について、もう一度整理してみよう債務整理ごとの…

債務整理費用を安く済ませるコツとは

目次費用が最も安いのは自分で行う債務整理自分で行う債務整理…

債務整理は生命保険に影響しない?変わらず契約するために必要なこと

目次債務整理をすると生命保険は強制的に解約になる?生命保険…

ライフカードの債務整理体験談

これから真面目に頑張ります。

借入額100万円

軽い気持ちで借りたら借金地獄になりました

借入額150万円

司法書士と弁護士は使い分けると良い

借入額150万円

持ち家を売らずに済む方法として給与所得者等再生手続を選びました

借入額260万円

キャッチセールスに引っ掛かったのがきっかけで借金生活に

借入額148万円

見栄を張りすぎて自己破産することに

借入額440万円