彼氏に貢ぎ続けて借金まみれ。債務整理で救われました。

2019.02.06 更新

借入先業者名
借入額
280万円
借入期間
4年3ヶ月
毎月の返済額
5万5千円

恋人に高価なプレゼントを贈るためです。

私は恋愛体質で、常に付き合っている男性がいないと不安になってしまいます。嫌われるのが怖くて、高価なプレゼントを贈ったり、手料理を振る舞ったと、繋ぎ止めるためなら何でもしていたのです。大抵の男性は気持ちが重すぎるといって離れていってしまいました。それでも彼氏がいないと不安な私は、これらの行動を止めようとはしなかったのです。そして、たまたま悪い男に引っかかってしまいました。いつものように、プレゼントなどを送っていたのですが、だんだんと高価な物をねだるようになっていったのです。フラれたくない私は借金をしてプレゼントを買いました。

アコム、アイフルから各100万円、モビットから80万円の借金。

私は初めて借金をしました。借金をすることに抵抗はありましたが、彼氏に嫌われたくないという気持ちと、プレゼントを受け取った彼氏が喜んでいる顔を見て、借金をしてよかったと思いました。1度高価なプレゼントを買ってしまうと、どんどん要求はエスカレートしていきます。断ろうとすると、「俺のことが嫌いになったのか?」や「俺のことが好きなら態度で示せ」など、私の弱みにつけ込んでくるような発言をします。そして私は、最終的に消費者金融へ向かってしまうのです。心の片隅では、このままではいけないと考えるのですが、すぐにそのような考えは消えてしまいます。

任意整理を行ったことで、大切なことに気づかされました。

彼氏に貢ぐためにお金を借りることを繰り返していたのですが、借金の滞納をし続けてしまってお金を借りることが出来なくなりました。お金を借りることが出来なくなって、高価なプレゼントを買えなくなった私は、彼氏にそのことを伝えたのです。すると彼氏は「夜の仕事でもしたらいいだろう」と言ってきたのです。その一言で私は目が覚めました。薄々勘付いてはいたのですが、彼氏の口からはっきりと言われてしまっては疑いようがありません。お金が目当てで私には何の興味もないのだと、現実を突き付けられて辛かったです。さすがの私も彼氏とは別れました。しかし、私には借金が残っていたのです。毎月払っていける自信がなかった私は、任意整理をすることにしました。

借金を返済していくことへの不安が和らぎました。

任意整理をしたことで、無理なく借金を返済していける計画を立てることが出来ました。借金を返済していこうにも、利息を払うだけで精一杯だと感じていたのです。元金が減らなくては、いつまでも利息だけを支払う生活が続いてしまいます。彼氏とのことがあり、精神的に不安定になっていた私にとって、借金の返済というのは不安でしかなかったのです。債務整理をしたことで、その不安を和らげることが出来ました。債務整理をしてよかったと心から思います。これからは男性に貢いで借金をしてしまわないように、気をつけていきたいです。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

2回目の債務整理(任意整理)は可能!1回目と異なる注意点

目次2回目の債務整理は可能。しかしデメリットを受ける可能性も…

学生の債務整理カンタン解説 返せない借金の相談先は?

目次任意整理とは?大学生でも手続きすることはできるの?奨学…

債務整理費用を安く済ませるコツとは

目次費用が最も安いのは自分で行う債務整理自分で行う債務整理…

モビットの債務整理体験談

管財人がつきました。

借入額160万円

派遣切りに遭い、生活費のために借金をしたのが始まりです。

借入額200万円

債務整理をしてまた新たな一歩が踏み出せそうです

借入額180万円

債務整理を行ったおかげで催促も無くなり、最終的には借金問題が解決出来ました

借入額120万円

FXで損をしたため、借金をしました。

借入額189万円

債務整理をすることによって、金銭面の不安が解消!

借入額600万円