長い借金生活から私達を救ってくれたのが債務整理でした

2019.03.26 更新

OL

借入先業者名
借入額
130万円
借入期間
10年3ヶ月
毎月の返済額
5万円

不況で給料が激減し子供の教育費の為に借金。返しても返しても元金が減らない借金生活に。

その当時私には子供が2人おりそれぞれが高校と大学の受験を控えていました。主人と懸命に仕事をし子供2人を塾に通わせていましたが、そんな中不況を理由に主人が会社をリストラされてしまったのです。多少の貯金はありましたが子供が進学をした際の入学金などに充てたかったので手を付ける訳には行きませんでした。そこで主人が新しい職場が決まるまでの繋ぎだと言い聞かせプロミスから子供の塾や講習会に通う為の費用を借金しました。その時の我が家の収入は主人はリストラをされ無収入で、私は月給16万円が支給されていました。

プロミスとアイフルから各50万円、アコムから30万円の借金をし、月々5万円を返していました。

予想に反して主人の再就職先がなかなか決まらず、私の給料だけでは生活費を賄うだけで精一杯で子供の教育費までは手が回りませんでした。始めはプロミスから50万円借金して塾や突発的にある塾の講習会の費用を払っていたのですが、利息だけを返済してすぐにまたお金を借りるの繰り返しで借金自体が減る事はありませんでした。そんな中子供が希望校に合格し入学金などを納めたのですが、当初思っていた金額以上にお金が必要になり更にアイフルからも50万円借金をしました。プロミスとアイフルから借金をして返済を頑張っていましたが、少し返済が難しい時はアコムから借金をしてしのいだりしたので積もり積もって最終的には借金が130万円になりました。

過払い金請求で長かった返済生活に終止符!残っていた借金が全て無くなりました

リストラから3年経って主人も無事に就職先が決まりましたが、給料は以前よりも少なくなったので子供の教育費の負担が大変な上、生活はカツカツで借金返済もスムーズには進みませんでした。借金返済は子供が手を離れてからも続き、ある日美容院で雑誌を見ていて債務整理の記事を読み我が家も過払い金請求が出来るのでは?と思いました。そこで勇気を出して弁護士事務所に相談に行ったのですが、プライバシーが守れる様に部屋を分けてくれてあったので気兼ねなく悩みを話す事が出来ました。弁護士さんから過払い金請求が出来ると言われた時は、今までの苦労が報われたと思いました。過払い金請求をした結果借金が全て返せるだけの過払い金が返還され、借金の返済をしなくて良くなりました。

自分達の為にお金が使える様になり、老後の蓄えが出来る様になりました

借りたお金は返さなければと言う思いから頑張って返済を続けて来ましたが、弁護士さんに相談した事で長い借金生活に早く終止符が打てたので、もっと早い段階で弁護士さんに相談をしていれば長い借金生活を続ける事も無かったと思いました。過払い金請求の手続きが自分で出来るのか心配でしたが、手続きの殆どは弁護士さんがやってくれたので安心して過払い金請求に踏み切る事が出来たのだと思います。今は借金生活が終わり主人と老後に向けての話が笑顔で出来る様になり、少しずつですが貯金も出来る様になって家の雰囲気もとても明るくなりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理の手続きで大きな効果を発揮する受任通知!そのメリットと…

目次受任通知とは?受任通知のメリット「受任通知」と「委任状…

債務整理は結婚に影響しない!結婚したらローンは組めるのか?

目次結婚前の債務整理には任意整理がおすすめ【結婚生活に影響…

債務整理をしたけどキャッシングを利用したいという人へ

目次債務整理をすると、キャッシングの利用はNG!「ブラックOK…

プロミスの債務整理体験談

ホストクラブにはまり、貢ぎ続けた先にあったもの

借入額650万円

弁護士に相談をして目が覚めました

借入額200万円

人生をやり直す事が出来ました

借入額250万円

友人の口車に乗せられ、借金が雪だるまのようになりました。

借入額650万円

私の苦しかった任意整理の体験談とは

借入額200万円

債務整理をして先の見えなかった借金生活から解放されました

借入額200万円