債務整理のお陰で新しい一歩が踏み出せました

2019.03.22 更新

自営業

借入先業者名
借入額
240万円
借入期間
3年7ヶ月
毎月の返済額
8万5千円

経営している自分ネイルサロンを維持する為に借金。必死になり過ぎて借金まみれに。

長年ネイリストとして働いてきて、自分のネイルサロンを持つ事は長年の夢でした。実績を積み、お客さんの指名も多かったので「これならサロン経営も上手く行く」と感じ意を決して小さいですが自分のネイルサロンを開店しました。開店資金は自分の貯金を使い開店して半年位は細々ながらも前の店のお客さんが来てくれたので儲けも出ていました。しかし立地が駅から少し遠い事もあって徐々に客足が悪くなり、サロンの運転資金が足りなくなったので金融会社から借金をし始めました。当時の収入はサロンの維持費を省いて月給が25万円位でした。

プロミス、アイフルからそれぞれ120万円の借金、月々8万5千円の返済をしていました。

初めは順調に行っていたネイルサロン経営でしたが、前に勤めていたサロンのお客さんに頼った経営は上手く行くはずがありませんでした。新しいお客さんを獲得する為に様々なサ-ビスやキャンペ-ンをする為の資金を調達する為にプロミスから借金を始めました。初めは返済も何とか出来ていましたが頻繁に宣伝を行う割に客足が伸びず、プロミスからの借金だけが増えて行きました。お客さんが一人も来ない日が多くなり、でもサロンを維持したくて借金を続けながら頑張っていましたが、プロミスからの借金が120万円になった時には利息の返済も出来くなりました。新たにアイフルからも借金を始めそれでプロミスへの返済とサロンの維持費を捻出しましたが、結局客足は伸びず返済が出来なくなり滞納期間が7ヶ月になっていました。

返せないと思っていた借金問題を無事解決!自己破産手続きをして借金を免除して貰いました

ネイルサロンの経営状況が悪くなる一方で借金額だけがドンドン増えて行きました。自分のサロンを手放したくなくてこの現実を見ない振りをしていましたが、借金を滞納し始めて金融会社からの督促が頻繁のなった時にもうサロンの維持が無理だと認めざるをえなくなりました。そこで借金問題に詳しい弁護士事務所に相談をしたのですが、今の私の状況を客観的に見て解決策を一緒に考えてくれました。弁護士さん話し合い自己破産の手続きをする事にしました。経験豊富な弁護士さんが手続きをしてくれたので思ったよりも早く申請手続きが終了し、借金の返済が免除されました。

前を向いてまたやり直す機会を手に入れる事が出来、またネイリストとして働く事が出来る様になりました

弁護士さんに借金について相談した事で法律の専門家からの目から見た解決策を提案して貰え、自分のこれからの進む道をじっくりと考える時間が持てたと思います。債務整理をしてサロンは手放してしまいましたが、いつまでも夢にしがみつくよりも債務整理をした事で現実を見据えて前に歩める事が出来て良かったと思っています。今はまたネイルサロンに勤めていますが給料の管理もしっかりする様になりましたし、堅実な生活を送る様になりました。自分一人ではこんなにスム-ズに借金問題の解決が出来なかったと思いますので、弁護士事務所に相談をして正解だったと思っています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理後の賃貸契約で注意すべき点

目次任意整理してブラックリストに載っても賃貸契約を結ぶこと…

債務整理の取引履歴の開示請求とは

目次取引履歴の開示請求って?取引履歴の開示請求が必要な理由…

【体験談】収入のない主婦でも夫に内緒で任意整理は可能?

目次主婦が多額の借金をして生活が苦しくなった場合、正しい解…

プロミスの債務整理体験談

車にお金を欠けすぎて借金地獄になりました。

借入額234万円

人に知られずに手続きできました。

借入額130万円

車は失い、家を守れました。

借入額200万円

クレジットカードが払えなくなって消費者金融で借りるようになりました。

借入額150万円

判決を取る勢いで過払い金返還請求は行いたい

借入額240万円

その頃は安定した収入がありましたが、収入の範囲内で生活をすることが出来ず、お金にとてもルーズな暮らしでした。

借入額480万円