司法書士の方の適切な手続きで借金を完済できた

2019.04.09 更新

借入先業者名
借入額
260万円
借入期間
6年2ヶ月
毎月の返済額
5万円

両親の借金を返済しなくていはいけなくなり、借金を重ねてしまった。

両親が多額の借金をしていることを相談され、仕方なく私も返済に協力することになりました。ですが当時の私には貯金などの蓄えが一切ない状態だったので、深く考えもせずに消費者金融からお金を借りてしまいました。両親の借金に関してはある程度は目処が立ち、良い状況となったのですが、今度は私の借金が深刻になり、毎月の返済に追われるようになりました。借金の総額が大きくなってきて、毎月の返済が苦しい状態となり、生活が徐々に困窮してきて常にお金が足らなかったので、本当に毎日辛いと思っていました。

アイフル、アコムからそれぞれ130万円程度の借金。返済は合わせて月に5万円程度

アコムやアイフルなどの消費者金融は金利がとても高くて、いくら借金を返済しても借金の残高がなかなか減らないので本当に常にプレッシャーでした。両親を含めて一切頼るべき人間が周りにいなかったので、精神的にかなり追い込まれていました。きちんと毎月返済を続けるために、副業としてバイトなどもはじめて、なんとか収入を増やそうと頑張っていたのですが、身体がもたない状況となり、日々借金の返済をどうしたらよいのか考えていました。結果的に借金を返済するためにまた借金をすることになりました。

過払い金の返還を請求してもらい、すべての借金の問題を解決できました

本当に借金の返済が辛くて、色々と借金について調べていた時に、過払い金の返還請求の存在を知りました。藁をもつかむ思いで相談に伺ったのですが、司法書士の方がとても丁寧に対応してくれて、適切なアプローチで借金の問題に取り組んでくれました。私としては多少借金の額が減れば良いなと思っていたのですが、司法書士の方が一生懸命に対応してくれたおかげで、借金の総額を大きく減額することができました。結果的に月々の返済金額が驚くほど少なくなり、1万5千円程度となったので精神的に楽になりました。

長年のストレスから解放されて、リラックスできるようになりました

司法書士の方にお世話になるまでは、自殺も考えるほどに追い込まれていて、毎日暗い気持ちで過ごしていました。ですがしっかりと借金の問題を解決してくれて、借金を完済することができた今は、本当に毎日が充実していて、楽しく生活できています。借金の返済を目的にバイトをしていたのですが、それも辞めることができて、自由にできる時間が増えました。それに伴い家族との時間が大幅に増えたので、家族関係が大きく改善しました。今では週末に家族そろって買い物に行ったり、遊びに行ったりと楽しく過ごせています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理後の賃貸契約で注意すべき点

目次任意整理してブラックリストに載っても賃貸契約を結ぶこと…

保証人になると債務整理をされたときに生じるリスクとは?

目次借金を債務整理した場合、保証人への影響はあるのか保証人…

バンクイックの借金を任意整理する前に!見落としがちなポイント

目次バンクイックの借金を任意整理するときの注意点1.三菱UFJ…

アコムの債務整理体験談

最期まで払っていけそうです。

借入額100万円

債務整理の方法は弁護士に相談して決めました/39歳派遣社員

借入額430万円

離婚が借金の始まり、最後には任意整理をしました

借入額240万円

支払総額が減りました。

借入額120万円

友人を助けるために自分も借金しましたが、結果的にお金が足りなくなった為に自分も借金する羽目になりました。

借入額300万円

自営業が軌道に乗らず、一時期経営難に陥ってどうしようもなく借金をしてしまった。

借入額200万円