モビットからの内緒の借金を返せました

2019.03.22 更新

アルバイト・パート

借入先業者名
借入額
60万円
借入期間
2年4ヶ月
毎月の返済額
3万円

夫は出張や泊りがけの仕事が多くて普段あまり家におらず、パートの収入は全額自分で使っていました。お金が貯まったのでこっそり整形しましたが、あれもこれもと欲張った結果、予想意外に高額になり、不足分は医療ローンを組みました。生活費自体は夫からもらう金額で問題はないものの、ローンの返済でパート収入の半分近くが消えています。そこで、欲しいものがあった時、美容院や友人との外食などで使い切ってしまったときなどは消費者金融に借り入れをするようになり、債務整理をする直前には立派な多重債務者の出来上がりでした。

CFJから10万円、モビットから20万円、三菱UFJニコスから30万円の借金、毎月3万円の返済です。

三菱UFJニコスの返済が1万円強、モビットとCFJは数千円ずつですが、合計するとパート収入の半分近くが消えていきました。夫にばれないように、返済ができそうにないときには追加で借りた結果です。整形をしたこと、いろいろな買い物をしたこと、借金をしたことなど、どれもばれずに済んでいますが、こちらは常にびくびくして過ごさなければなりませんでした。特に、借金がばれると離婚されるかもしれないため、パートの時間を増やしてもらったり、こっそり家計からいくらか借りるなどいろいろな工夫をしました。

誰にも知られずに債務整理できました。

こっそり借金を何とかしたいと考えて、弁護士の無料相談に行ったところ、借金の原因が浪費にあたるので破産はできないといわれました。任意整理でも減額は難しいものの、毎月の支払いを減らして利息もカットしてもらえると聞き、そちらで依頼しています。その結果、毎月3万円あった返済は半分の1万5000円になり、新たに借金ができない代わりに利息もつかないという内容で和解できました。今後数年間はローンを組んだり借金をすることができないという事なので、収入の範囲内で生活する必要があります。

夫にばれないかという不安がなくなりました。

弁護士事務所からの連絡は携帯のみでしたし、業者からの催促も来ず、夫にばれずに借金の整理ができて良かったです。また、実際にどれくらい利息がかかるものなのか、どういった債務整理の方法があるのかなど詳しい説明を聞くことができ、改めて借金は怖いと認識できたのも収穫だと思います。今まであるだけ使っていましたが、弁護士に指示されたように家計簿とお小遣い帳をつけて、自分の支払いの中でどれくらい無駄があるのかを見ていき、これからは多少貯金ができるようにしていきたいと思うようになりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

債務整理を依頼するなら司法書士・弁護士どっち?費用や手続きの違い

目次債務整理にかかる費用は弁護士よりも司法書士の方が安い司…

モビットの借金を任意整理する前に知っておきたいポイント

目次モビットの借金を任意整理すれば、周囲に秘密で返済額を減…

任意整理でアイフルの借金を減らしたい時の要確認ポイント

目次アイフルの借金を任意整理する際の4つのメリット。将来利息…

三菱UFJニコスの債務整理体験談

友人の借金返済を手伝っていたら、自分も多重債務者になりました

借入額150万円

デイトレードのレバレッジ管理は慎重に

借入額400万円

自己破産を選択肢に加えることが時には必要です

借入額320万円

彼氏にお金を貸したのがきっかけで多重債務者に

借入額145万円

ブランド品をキャッシングで購入していたら借金生活から抜け出せなくなり、最後は任意整理を選択しました

借入額200万円

奨学金の返済で苦しかった生活を消費者金融で補っていたら返済が大変になって債務整理

借入額160万円