予想外の臨時収入がありました。/56歳自営業

2019.02.06 更新

50代会社員

月収
借入先業者名
借入額
140万円
借入期間
18年
毎月の返済額
6万円

経営不振で生活費が足りなかったから。

自営業なので毎月固定の給料をもらうという事ができず、経営が良いときは収入もありますが、逆になると収入が全くなくなります。借金を始めたころは収入が激減した時期で、貯金も使い果たして自分たちの生活費を出すことができなくなりましたので、生活費として複数の消費者金融で借り入れをしました。その後多少は事業が持ち直したものの、借金が大きく膨らんでしまったために利息しか返すことができず、現金が不足した時などは他社から借りては全額使って返すという、自転車操業の状態になってしまいました。

3社の消費者金融から140万円、月々6万円の返済。

借金が膨らむごとに感覚がマヒしてきて、いくら借り入れをしているのかがわからなくなりました。何度か業者から追加融資の案内があり、武富士で30万円、レイクで60万円、プロミスで50万円の借金になりました。借金のことばかり考えて、家族で話し合いをすることもなく、家の中の空気も悪かったです。また、返済を続けるために子供にもずいぶんいろいろなものを我慢させたので反抗的になりましたし、妻も体調が悪いのに外に働きに出て、無理がたたって病気が悪化するなどのよくないことばかりが続くように思えていました。

支払いがすべて消えた上、臨時収入まで!

最初は借金を減額してもらえるつもりで相談しましたが、引き直し計算の結果払い過ぎがあるという事で、急きょ過払い請求に変更しました。武富士は途中で倒産したのでほとんど戻ってきませんでしたが、レイクからは40万円、プロミスからは30万円の払い過ぎた利息が戻ってきました。今まで払っていた毎月の負担がなくなった上、臨時収入としてまとまった現金まで受け取ることができましたので、今まで苦労させていた分家族サービスに多少使いました。今後は借金をせずに済むように、大部分は貯金に回しました。

気持ちが楽になり、家族とも話し合えるようになりました。

まともに支払いを続けていたら、これからもいつまでも払う必要のないお金が出ていくところでしたが、今回借金がすっきり消えて自分の気持ちにも余裕が出ました。臨時収入でまとまった貯金もできましたので、急な支出があったとしても借り入れをせずに済みそうです。債務整理の時に家計表をつける習慣がつきましたので、今後はむやみやたらに借り入れをするのではなく、前もって余裕のある資金繰り計画を立てていけそうです。お金が返っただけでなく、やりくりの方法が漠然と分かってきたのは良かったと思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

借金を任意整理したい!銀行口座は開設できなくなる?

目次借金の支払いが苦しい!任意整理すると銀行口座が利用でき…

任意整理でアイフルの借金を減らしたい時の要確認ポイント

目次アイフルの借金を任意整理する際の4つのメリット。将来利息…

任意整理では将来利息以外もカットできる

目次任意整理をすると利息が免除される仕組み任意整理ではいく…

その他の債務整理体験談

取引期間が長いと任意整理で一気に借金が圧縮出来ました

借入額240万円

過払い金返還請求するには理由があります

借入額180万円

特定調停に初挑戦しました。

借入額400万円

貸金業法改正により自己破産を選びました

借入額320万円

マイホームを手放さずに済みました。

借入額700万

ショッピングリボにはまって借金地獄になりました

借入額125万円