債務整理をして、借金苦から抜け出しました

2019.02.06 更新

借入先業者名
借入額
280万円
借入期間
7年10か月
毎月の返済額
13万円

趣味のワイン集めに没頭するあまり借金をすることに。

私は昔から大のワイン好きで、国内外問わず美味しいワインを収集するのが趣味でした。そして、そのワイン収集に熱が入りすぎたため、借金をするようになったのです。当時、私はワインの収集家が集まるサークルに入っていたのですが、元々、虚栄心が強い私はその収集家仲間にいい恰好をしたいがため、高価なワインや希少なワインを買うようになりました。しかし、当時の私の月給は30万円ほどで、少しいいワインを買うとすぐにお金がなくなってしまうため、私は借金をしてワインを買うようになってしまったのでした。

アイフルから100万、アコムから100万円、プロミスから80万円の借金。月々13万円の返済

私が貴重な高いワインを仲間たちに見せると皆は驚き、称えてくれました。それに私は喜びを感じていましたが、一人になると借金のことが頭に浮かび、とてつもない不安感に襲われました。誰も私が借金をしてまでワインを買っているとは思っておらず、私もそんな素振りは微塵も見せてはいませんでしたが、月末の返済日が近づいてくるといつも胃が痛みました。その頃、私には彼女や妻がいなかったため、相談する相手もおらず、一人で悩み続けるしかありませんでした。そして、趣味だったワイン集めが段々、恨めしく思えるようになってきたのです。

過払い金請求で借金をすべて返済。お金も戻ってきました。

ワイン収集に嫌気がさした私はすべてのワインを処分。そして、借金をすべて返済しようと弁護士事務所に赴きました。借金返済の方法を自分で調べるうち、債務整理のことを知ったからでした。すると、弁護士の方が払い過ぎていた利息を返してもらい、それを借金返済にあてて借金を減らす「過払い金請求」のことを教えてくれました。しかも、私の場合、借金が全部なくなるだろうとも教えてもらい、私は驚きました。そして、実際にその手続きをしてもらうと本当に私の借金が全部なくなったのです。しかも、その上に50万円が戻ってきたのでした。

借金の恐ろしさに気づき、もう二度と借金をしないと決心しました。

借金をするのはよくないことだとは分かりながら、人にいいところを見せたいがために私は借金を繰り返してしまいました。そして、その借金のせいで苦しみ、辛い思いをしました。本当にどうしていいか判らなくなりましたが、相談をした弁護士の方がとても親切に対応をして下さり、実に判りやすく債務整理のことを教えてくれ、その手続きをして下さったおかげで私は人生をやり直すことが出来ました。借金のことを誰かに話すのはやはり抵抗があると思いますが、辛く苦しい思いをする前に専門家の方に相談すべきだと私は思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

借金を任意整理したい!銀行口座は開設できなくなる?

目次借金の支払いが苦しい!任意整理すると銀行口座が利用でき…

ビューカードの借金を債務整理する前に!気をつけておくべきポイント

目次ビューカードの特徴ビューカードの借金を債務整理するとき…

個人再生と任意整理とはどこが違うのか?

目次任意整理とはどんな制度なのか?民事再生とはどんな制度か…

プロミスの債務整理体験談

通販ショッピングにはまったのが原因の借金

借入額200万円

スロットにハマりすぎて、借金をしてまで行くようになってしまった。

借入額300万円ほどです

債務整理、もっと早くすればよかった

借入額130万円

ゲームにはまってしまい、借金生活になりました。

借入額305万円

彼氏が困っているというので借金をしてお金を貸したら、返してもらうことが出来ずそのまま借金に追われる日々になってしまいました。

借入額170万円

FXで損をしたため、借金をしました。

借入額189万円