司法書士が借金の状態を細かく管理してくれたので合理的に借金を完済できた

2019.03.12 更新

30代

月収
借入先業者名
借入額
240万円
借入期間
5年2ヶ月
毎月の返済額
4万5千円

ギャンブルにハマってしまい大きな借金を背負ってしまった

30代の後半の時に友人の薦めでパチンコと競馬をはじめて、それからギャンブルにハマってしまいました。最初のうちはそれほど多くのお金を使うことはなかったのですが、徐々に賭ける金額が多くなり、給料だけでは足らなくなってきました。それまでは借金をすることなど一切なかったのですが、必ず取り戻せると信じて借金をしてしまいました。すると借金をするのが癖のようになってしまい、ちょっとした理由で借金を重ねるようになってしまいました。そして確認するととても多くの借金を抱えていることに気づきました。

レイク、モビットから合わせて240万円の借金。毎月の返済金額は4万5千円程度

借金の原因だったギャンブルをやめようとしていたのですがなかなかやめられず、借金をしてギャンブルで取り戻そうとしてますます借金が増えていきました。借金が増加してしまうと本当に生活が上手く回らなくなり、様々な場面で困難に直面しました。例えば子供の進学の時や、友人の結婚式などでは、お金をどうしても用意できずに辛い思いをしました。それに会社での付き合いなどもきちんと参加することができなくなり、会社でのポジションも危うくなりました。そのような数々の経験をしても、借金はやめられませんでした。

司法書士の方の合理的なサポートのおかげで、借金を完済することができました

私が支払っていた消費者金融業者の金利が法定金利よりも高い状況だったので、司法書士の方に相談をさせてもらいました。するとしっかりと専門的に借金の返済状況をチェックしてくれて、次々に改善できるポイントを見つけてくれました。そして業者と細かいやり取りをしてくれて、払いすぎた借金をしっかりと全額取り戻してくれました。おかげで借金をすべて完済することに成功し、その上多額の現金が返ってきたので最高の気分でした。司法書士の方への手数料が意外と安かったので、お得に過払い金請求ができました。

自信を持って毎日生活できるようになり満足です

多く抱えていた借金をすべて返済することができたので、無駄なストレスがなくなりギャンブルをすることが少なくなりました。おかげできっちりと毎月計算してお金を使うようになり、生活が安定しました。ギャンブルにハマっている時には、家族にたくさん迷惑をかけていました。なので今ではしっかりと様々なサービスで対応しています。それもこれも司法書士の方がきちんと交渉をしてくれたからで、本当にすべての面で感謝しています。今後はギャンブルなどにハマらないように、気をつけて生活をしていきたいと思います。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理のデメリットはブラックリスト!影響を少なくするには?

目次任意整理のデメリットは1つ!ブラックリストに載ることブ…

債務整理費用を安く済ませるコツとは

目次費用が最も安いのは自分で行う債務整理自分で行う債務整理…

債務整理を依頼するなら司法書士・弁護士どっち?費用や手続きの違い

目次債務整理にかかる費用は弁護士よりも司法書士の方が安い司…

レイクの債務整理体験談

パチスロ中毒になってしまって多重債務者になりました

借入額200万円

借金整理で普通の生活を取り戻す

借入額総額100万円

借金でどうしようもなくなったら債務整理をお勧めします

借入額220万円

見栄を張った生活は破滅への近道でした

借入額360万円

独り暮らしは家計管理を学んでから

借入額400万円

やってみたら簡単でした

借入額150万円