自己破産で借金がなくなりました。

2019.03.25 更新

学生

借入先業者名
借入額
120万円
借入期間
6年8か月
毎月の返済額
5万円

勉強のための費用をサラ金で借りました。

家庭の事情で大学には行けなかったため、せめて資格を取らなければ就職で苦労すると思い、介護士の資格取得のために通信教育を利用しました。学校に通うよりは安く済んだものの、親には負担してもらえなかったため、簡単に借りられるサラ金を利用して学費を捻出しました。最初のうちは追加で借り入れができたので、返済日が来たら返す金額を借りては返すという状況でしたが、次第に限度額いっぱいになって追加借り入れができなくなると、他のサラ金から借りることを繰り返した結果、返済できなくなったという状況です。

オリコ、アコム、アイフル、セディナから120万円借りて、毎月5万円返済。

オリコ、アコム、アイフル、セディナから40万円ずつ借金があり、滞納はしたことがありませんが、最近では毎月の返済額で給料の大半を持っていかれますので生活がかなり苦しい状況です。一人暮らしはできないので実家に生活費を入れてそれ以外のほとんどを返済に使っていますが、介護職員の収入は基本的に少なく、昇給の割合も低いので、なかなか借金が減りません。このまま死ぬまで返済が続くのも困ると思い、常時無料の法律相談をやっているところに連絡を入れて、債務整理の相談に乗ってもらいました。

自己破産をして借金が消えました。

事故破産をした結果、今まで悩まされていた120万円の借金は全て免責で免除されました。弁護士に手続きを依頼してから免責を受けるまでの間も、業者への返済が必要ないと言われていましたので、そのお金は使わずに貯めていたところ、弁護士報酬を一括で払うことができました。おかげで今では毎月5万円の余裕ができ、借金の悩みもない毎日を送れています。元々学費として使っており、ローンで購入した品物や高額な品物、不動産なども一切持っていなかったため、自己破産をしても失ったものが全くありませんでした。

一人暮らしを目指して頑張ります。

今までは生活ができないために実家でお世話になっていましたが、これで自分の収入の一部を貯金することができる状態です。今後は毎月決まった金額を積み立てて、引越しや敷金・礼金、家電や家具の購入のために使いたいと思います。しばらくは実家で貯金をさせてもらい、まとまったお金になったら一人暮らしをすることを目標とできるようになりましたので、自己破産をした甲斐がありました。裁判所でも、生活を立て直すようにしっかり話をされましたし、この手続きは人生を見つめ直すいいきっかけになりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

【体験談】収入のない主婦でも夫に内緒で任意整理は可能?

目次主婦が多額の借金をして生活が苦しくなった場合、正しい解…

エポスカードの返済に困った!任意整理で借金の返済額を減らせる

目次エポスカードなどのクレジットカードも任意整理できるクレ…

任意整理を円満に進めるための弁護士や司法書士の選び方

目次債務整理の1つ。任意整理の特徴は?借金の取り立てが止まる…

セディナの債務整理体験談

夢を清算する時が来ました

借入額400万円

任意整理のおかげで、まるで借金が減らない苦しい日々から解放されました。

借入額250万円

もっと早く相談しておけば良かったと後悔

借入額300万円

お金がもらえると思いませんでした。

借入額160万円

二度目の自己破産をしました。

借入額90万円

品物をたくさん失いました。

借入額80万円