学生の頃から消費者金融で借金をしていました

2019.03.15 更新

会社員

借入先業者名
借入額
180万円
借入期間
7年5ヶ月
毎月の返済額
6万円

学生時代に、卒業旅行の費用を消費者金融で金融で借りたのがきっかけです。

学生時代は月収9万円から16万円まででファミリーレストランの店員としてアルバイトをしていました。一人暮らしをしていて、親の仕送りで家賃代などを支払いしていましたが、時々生活費や遊ぶお金がないこともありました。そして、大学4年になり仲間と5泊6日で卒業旅行に行くことになりました。お金がなかったのですが、どうしても行きたかったので、消費者金融でお金を借りることにしました。学生だと借りれるかわかりませんでしたが、意外と簡単に借りれたので、これで旅行に行けると思い喜んでいました。

アコム、アプラス、プロミスから合計180万円の借金。

簡単に借りれたことで、旅行代やお土産代などに借り入れをしました。ちょっとお金に困ることがあると借りるクセがついていました。どこにでもATMがあったので便利に借りられました。リボ払いで毎月の返済が楽だと思って、返していけると思っていました。甘い気持ちがあり、借金を繰り返していたのです。しかし、毎月返済をしていても、利息が半分くらいをしめていました。そんな単純なことを後から気づきました。そして、借金をしたまま大学を卒業して、就職をしました。初任給は嬉しいはずですが、借金の返済があったため、悲しく情けない気持ちになったのを覚えています。

任意整理で借金が大幅に減ったことで一括返済ができました。

そうして、何年も借金生活を続けていたのですが、周りはどんどん結婚をしていきますし、焦る気持ちが大きくなってきました。お金がなくて、恥ずかしながら冠婚葬祭に出席できないときもあり、疎遠になってしまった友人もいます。この状況を脱却したいと思い、専門家に相談することにしました。借金をしていたことは、誰にも言ったことがなかったので、相談したら何年も抱えていた胸のつかえが取れました。任意整理で借金を減額しましょう、とアドバイスしてもらったので、任意整理に踏み切ることにしました。借金180万円は30万円程にまで減り、一括返済ができ、借金から解放されました。

お金に余裕ができたので、出会いの場にも参加できるようになりました。

利息は高いと思っていましたが、払い過ぎた分のお金によって、借金がこんなにも減額されるなんて思ってもいなかったですし、一括で払うことができたので、弁護士さんには感謝してもしきれません。業者とのやり取りや、手続きも全てしてくれたので、私は何もすることはありませんでした。支払いもストップしたので、普通の日常生活を送ることができました。借金をしてきたことへの反省も大きく、二度とお金を借りることのないように決意しました。お金に余裕ができて、飲み会など、交流の場に参加できるようになりました。いつか良い人と出会たらなと思っています。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理ができない3つのケースとその対処法

目次任意整理できないケース1|任意整理後の支払いをできるだ…

任意整理と起業の関係 借金の支払いを軽くするには

目次借金の支払いが苦しい!任意整理すると、法律上起業できな…

債務整理でブラックリスト入り…デビットカードは利用可能?

目次債務整理後でもデビットカードは発行・利用できるデビット…

プロミスの債務整理体験談

ギャンブル依存症になり借金地獄に。

借入額1000万円

複数の消費者金融に借金をして返済不能に陥ってしまいました

借入額320万円

初めて裁判を体験しました。

借入額100万円

弟の学費を援助するために借金

借入額240万円

個人事業主には限界があることを知っておくべきでした

借入額300万円

母親が買い物依存症で借金があり、家の生活費は自分が入れていた。生活費が足りない時にキャッシングをし、自分も借金地獄に。

借入額250万円