アイフルからの借金がすべてなくなりました

2019.02.06 更新

自営業

借入先業者名
借入額
130万円
借入期間
1年1か月
毎月の返済額
7万円

自営業者なので仕事をしてこそ収入が入ってきます。しかし、一年ほど前に大病を患い、3か月近く店を閉めていたことがありました。その間は妻のパート代と子供からの仕送りで生活をしなければならず、入院費もかさんだのでサラ金に不足分を借りてやり過ごしていました。仕事に復帰したものの、休業期間が長かったのでお客様がなかなか来ず、しばらく売り上げが低迷したこともあり、退院後も借金を重ねていく状況。どうにか仕事が持ち直した頃には借入額が膨らんで、到底返せない状況に追い詰められていました。

武富士、アイフル、西日本ニコス、プロミス、アコムから計130万円の借金、月7万円の返済でした。

武富士、アコム、プロミスからは30万円、西日本ニコス、アイフルからは20万円ずつ借りていました。滞納はないものの毎月の支払額が大きすぎて、親族や友人にまで借金を頼む有様で、人間関係もずいぶん壊れたように思います。妻は仕事を増やして体調を崩しましたし、こちらの借金をどうにかしなければ子供もすでに紹介されていた婚約者との結婚に二の足を踏む始末で、家族にもずいぶん迷惑をかけた時期でした。一時期は首を吊る覚悟をしていたこともあったものの、知人から債務整理を勧められたのが好転のきっかけでした。

自己破産でゼロからやり直せました。

司法書士に相談したところ、借金の目的が浪費ではないこと、今後も自営で収入が不安定であること、年齢的にも返済が難しいことなどを考慮して、自己破産するように勧められました。最初は抵抗があったものの、自分のせいで子供まで不幸にするのは忍びないと思い直し、その司法書士に手続きを依頼しました。結果的に免責も認められ、100万円を超える借金はなくなってゼロからのスタートを切ることができました。司法書士への報酬は分割払いになっており、一年ほど支払えばあとはずいぶん楽になる予定です。

すたれていた人間関係も修復できました。

今まではとにかく借金のことばかりで、長年の友人や親せきからも見放されかけていましたが、借金がなくなったことで気持ちに余裕ができ、迷惑をかけた先に返済と謝罪をしているところです。何とか人間関係の修復も進み、子供も安心して結婚できると喜んでいますので、自分のプライドにこだわらずに自己破産したのは良かったと思います。面倒な手続きかと思っていたものの、裁判所に呼び出されたのは一回だけでしたし、書類の作成やサラ金との交渉は全て司法書士がしてくれて、仕事にほとんど影響がなかったのも助かりました。

この体験談に役立つ情報はこちらです!

任意整理はどの消費者金融の借金なら出来る?他の債務整理が良い場…

目次クレジットカード、住宅ローン、銀行ローンと消費者金融も…

個人再生と任意整理とはどこが違うのか?

目次任意整理とはどんな制度なのか?民事再生とはどんな制度か…

2回目の債務整理(任意整理)は可能!1回目と異なる注意点

目次2回目の債務整理は可能。しかしデメリットを受ける可能性も…

武富士の債務整理体験談

250万円の借金を任意整理で60万円にまで減らせました

借入額250万円

費用がかからず助かりました。

借入額150万円

精神的に楽になりました

借入額290万

過払い金が手に入りました。

借入額130万円

ペットの治療費を工面する為に借金をしました

借入額100万円

過払い金で一財産できました。

借入額230万円